PREP法で読みやすく分かりやすい記事を書く方法

こんにちは、あらやんです。

今回は、PREP法で読みやすく分かりやすい記事を書く方法について解説をしていきます。

情報発信をしていく上で読みやすい・分かりやすいというのはとても重要な要素です。いくらあなたが既に別分野で実績があって優れたノウハウを持っていたとしても、それを誰かに教えてあげようと思った時に上手く伝わらなくては情報発信分野では成果を上げづらくなってしまうと思います。

今回解説するPREP法というのは、読みやすく分かりやすい記事を書くのに活用できる手法なので、この記事を読んでぜひ取り入れてみて下さいね。

 

PREP法って何?

あなたはPREP法という言葉を聞いたことがあるでしょうか。PREP法というのは主にビジネスシーンで文章を書いたり、プレゼンテーションを行う時に用いる文章構成のルールのことです。

PREPというのは4つの言葉の略です。

  • P:Point(結論)
  • R:Reason(理由)
  • E:Example(具体例)
  • P:Point(結論)

この4つですね。そしてPREP法ではこの4つをこの順番通りに書いて(述べて)いきます。

まず最初に結論を述べ、次になぜその結論に達したのかの理由を述べます。その次に分かりやすいようにその具体例を述べ、最後にもう一度結論を述べて締めくくります。

 

なぜPREP法を使うと読みやすく分かりやすくなるか

PREP法がどんなものなのかはお分かりいただけたでしょうか。PREP法で文章を書いたりプレゼンをする時は上記の4つのポイントをしっかりと押さえて書いたり話したりすると良いのですが、じゃあなぜそうすると分かりやすくなるかを説明しますね。

一つ目は、聞き手側が内容について最も集中して聞いてくれるのが冒頭の部分だからです。

これはなんとなくイメージできるんじゃないかなと思うのですがどうでしょうか。~~~のやり方を教えます!みたいな内容の文章を読んでいる時に最後の最後まで結論が出てこないと途中で読むのをやめたりしませんか?

セールスレターであえてこういったコピーライティングのテクニックを使う場合もあるのでしょうが、普段書くブログ記事やプレゼンでこれをやってしまうとなかなか受け取り手の頭に入っていきません。

そういった理由でまずは結論を述べ、その後に理由と具体例を述べてから最後に結論で締めくくります。

二つ目は、主にビジネスシーンで使われるからです。

あなたは、「アメリカのプロの投資家はベンチャー起業家(スタートアップ)に投資するかどうかの判断は、プレゼン開始から数分で決める」といった話を聞いたことがあるでしょうか。

ビジネスシーンではあまり時間がないことが多いですから、最初から最後までゆったりと話を聞いてもらえるといった機会はそうないです。社会人経験があって、プレゼンをしたことがある人なら分かると思いますが必ず時間を制限されますよね。~分以内で要点をまとめてプレゼンしてくださいと言われるはずです。

ではこれは情報発信では関係ないかと言うとそうではないです。読者さんがあなたのブログを読む場面をイメージしてみて下さい。もしかしたら通勤時間かもしれませんし休憩時間かもしれません。寝る前のちょっとした時間かもしれませんね。

こういった合間の時間であなたのブログを読んでくれている読者さんもいるはずです。そういった方に対してはまず最初の数分で記事の内容に関心を持ってもらわないと読んでもらえないかもしれません。

 

PREP法の使い方

PREP法の使い方は上記の説明の様にまず最初に結論を述べ、次になぜその結論に達したのかの理由を述べます。その次に分かりやすいようにその具体例を述べ、最後にもう一度結論を述べて締めくくります。

どういった感じに使うか例を挙げますね。例えば「私はバイクが好き」ということについてPREP法で述べるとしたら

  • P(Point 結論):私はバイクが好きです。
  • R(Reason 理由):なぜならばバイクは乗れば気持ちいいし眺めるだけでもカッコいいからです。
  • E(Example 具体例):天気の良い日にバイクで走ったときの風を切る感じは最高に気持ちいいです。またエンジンの造形美やバイクの持つ全体的なフォルムは男心を最高にくすぐります。
  • P(Point 結論):なので私はバイクが好きです。

こんな感じになります。

注意点としては、あなたのブログのイメージにもよりますがこれをこのままブログ記事に書いたらちょっと文章が硬すぎるので、ブログ向けにしてみましょう。

私はバイクが好きなんです。バイクに乗って走るととても気持ちいいし、見た目も好きなんで眺めているだけでもカッコいいなーって思えるんですよね。

天気のいい日にツーリングに行くと風を切る感じが最高に気持ちいいです。まさに風になってる感じです(笑)

あとは見た目ですね。エンジンの持つ造形美、本当にたまりません。バイクの持つ全体的なフォルムは男心を最高にくすぐります。バイク好きな方、共感して頂けるでしょうか。

私のバイク好きがお分かりいただけたでしょうか。バイク最高です!

あくまで一例ですがこんな感じです。

 

まとめ

ここまでPREP法について説明してきましたがお分かりいただけたでしょうか。

ポイントは「まず最初に結論を述べ、次になぜその結論に達したのかの理由を述べる。その次に分かりやすいようにその具体例を述べ、最後にもう一度結論を述べて締めくくる。」ということでしたね。

ぜひこのPREP法を活用して読みやすく分かりやすい記事を書いていって下さい。

※この記事は特にPREP法を意識して書いてみました。お分かりいただけたでしょうか。

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!