常識ってホントに常識なの?

先日本業の方の研修に行って来ました。

研修開始前に研修の学びを深めるための会議を行うことになっています。あくまで学びを深めるための会議なので、会議の運営や重要ポイントを学ぶという意味合いですが、オブザーブしていてふと疑問を感じることがありました。

「この会議、全然意味ないじゃん(笑)」

はい、正直時間の無駄です。何故そう感じたか、会議始まって10分ですぐ感じ取りました。

この研修は大人数が参加しているので20のグループに分けて行われており、その20グループからそれぞれリーダー、サブリーダー計3名が会議に出席します。

冒頭に出席確認が行われますが、リーダー20名がそれぞれいちいち立ち上がって

「第~グループ、リーダー1名、サブリーダー2名、合計3名全員出席です!」

と発表します。これが延々20名続くわけです。

最初にこの光景を目撃した時から、違和感しかありませんでした。時間が無駄でしょうがないなって。

じゃあなんでこんなやり方になったのかというと、最初に発表したリーダーがこの形式で発表したからです。前の人がそうしたから後の人もそうしたということですね。

日本人って結構こういう慣習に合わせるってことをしますよね。前の人がこうやったからこうとか、去年はこうやったからこうとかね。

もちろんそれが全て悪いとは思いません。過去の出来事から学んで次に活かすって重要ですよ。

でも、多くの人がそれが良いか悪いかは置いといて、それが常識だからやるっていう考え方をしていると思います。

でもそれってほんとに意味あるの?って話です。少なくとも私が言うには例えそれが常識であっても分かり切ったことに時間を浪費するのは意味がないと感じます。

かなりミクロな例で話をしましたが、なぜこんな話をしているかというと一般的な常識で行動していたらアフィリエイトを行う上でチャンスを逃す可能性が高いからです。

アフィリエイトって一般的ですか?今でこそアフィリエイトの存在を知っている人は増えてきていると思いますが、それでもまだ知っている人はそんなに多くないと思うし、本気で実践している人はもっと少ないですね。

アフィリエイトで生活できるようになれば場所や時間に囚われることは無くなります。

いつ仕事したっていいです。どこで仕事したっていいです。極端な話、一気に500万円くらい稼いであとは1年間仕事しないって人もいるくらいです。

好きなことに時間を使えますね。旅行に行ってもいいです。毎日子供の送り迎えをしたっていいです。子供の行事には毎回必ず参加できます。趣味に生きてもいいでしょう。私の師匠は今必死に音楽を学んでいるようです。

でもそれっていわゆる一般的な常識を持っている人からしたら、ニートみたいなもんですね。~さんの旦那さんって毎日子供の送り迎えしてるけど、お仕事してないのかしらみたいに思われることもあると思います。

中には毎日10時間以上働いて、長く働くことが価値があるみたいに考えている人もいるかもしれません。汗水流して重労働に耐えることで自分が磨かれるみたいな。そんな人からしたらアフィリエイターは楽して稼いでいるように見えるかもしれませんね。

こういった一般常識に縛られていたら自由を逃すことになります。でも、あなたはそれでいいんですか?常識と照らし合わせてどう思われるのかを優先しますか?それとも周りの常識から外れて自由を手に入れますか?

一度自分自身に改めて問いかけてみてはいかがでしょうか?

(念のため言っておきますが、なんでも常識を破れば良いと言っているわけではないですからね。意味のない常識に従うことはないということです。)

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?