アフィリエイトでは取り組む分野を明確にする|選択と集中

こんにちは、あらやんです。

今回は、アフィリエイトでは取り組む分野を明確にするということに関して、選択と集中という考え方をからめて説明していきます。

アフィリエイト初心者であったり、なかなか稼げないという人の中にはどの分野のアフィリエイトを行っていいのか分からず、色々な分野に手を出して浅く広くという状態になってしまう人がいます。

アフィリエイトに限った話ではないですが、エネルギーが分散してしまうと成果が出るまでの時間は長くなってしまうので選択と集中が必要になってきます。

 

選択と集中とは

それではまずは選択と集中という言葉の意味を説明していきますね。これはそのままの意味なんですが、成果を出していくために何をするのかを選択し、選んだことを集中してやっていくという意味です。

人間の持つエネルギーと時間は限られているので、どうしても選択と集中が必要になってきます。多くのことにエネルギーを割くよりも一つのことにエネルギーを集中した方が効果は大きいですよね。

私の持っているイメージは、ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズの魔法ですね。やったことありますか?モンスターが4匹いるときに、1匹に対してサンダガを唱えると3,000位ダメージが出るのに4匹に全体掛けすると800位しかダメージが出ないみたいなイメージです。分からない方すいません。

無限のエネルギーを持つ不老不死の人間ならいろんなことに手を出してやっていけばいいのですが、私たちはそうはいきません。私たちは限られた時間の中で幸せな人生をつかみ取る必要がありますから、やることを選択することが成果を出すためには重要です。

何かを選択するというのは、何かを捨てるということと同義です。

以前の記事で、時間を創り出すためにはやらないことを決めましょうという話をしました。

時間を「創り出す」という考え方

2017.10.31

やることを決めるということは、捨てるものを決めるということです。あれこれ手を出すよりはやることを決める。これはやらないと決めることが重要です。

 

アフィリエイトにおける選択と集中

それではアフィリエイトにおいて選択と集中とはどんなことが言えるでしょうか。

これは私が言うには、取り組む分野を明確にするということだと思います。

アフィリエイトというと様々な手法や分野がありますよね。メルマガアフィリエイトなのかブログアフィリエイトなのか、それともPPCアフィリエイトなのかアドセンスなのか。

メルマガアフィリエイトの中でも稼ぐ系のなのかスピリチュアル系なのか、アドセンスでもトレンドアフィリエイトなのかYoutubeなのか。

特に初心者の段階ではどれに取り組むのかの選択と集中が必須です。

既に一つの分野で実績を残している方がビジネスの幅を広げるために分野をまたいで展開していくということはあるでしょうが、最初の内は選択と集中をしないと浅く広くなってしまうので成果が出るまでに時間がかかってしまい、最悪の場合途中で断念してネットビジネスからの撤退ということも起こり得ます。

まずは取り組む分野を明確にして、その分野で情報を発信している人やコンサルタントから学ぶというのがアフィリエイトで成果を出す近道だと思います。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?