3,528時間

こんにちは、あらやんです。

今回の記事のタイトルは3,528時間です。このタイトルの意味が分かるでしょうか。これからこの3,528時間は何を意味しているのかを説明していきます。

その説明を通して、アフィリエイトに取り組むことの価値を分かっていただけたらいいなと思っています。ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

 

私が会社に捧げた時間

それでは早速この3,528時間が何を意味しているのか説明しますね。3,528時間とは私が会社の通常業務以外の仕事で会社に捧げてきたおおよその時間です。

通常業務以外の仕事とは何かというと、自己紹介にも書いてある通り私はパン職人だったので、実際のパン作り以外の仕事です。例えば発注業務、稼働計画の作成、作業工程の見直し、製造数量の見直し、業務日報の作成、社内研修の課題などなどです。

別に仕事としてこれらの時間が確保されていたり、その仕事を行っただけの給与が支払われるならば何の問題もありません。ただ、私が会社に「捧げた」時間と表現していることからも察して頂けるかもしれませんが、これらは完全に通常業務の後に行わなければなりませんでしたし、その業務を行っている時間に対して給与は支払われませんでした。

ここで誤解がないように断っておきますが、私は会社を批判するつもりはありません。確かにこういった環境ではありましたがそれを受け入れていたのは自分自身ですし、実際にこの環境に身を置いていた当時はむしろこれだけの仕事をこなす自分が好きでしたしカッコいいとさえ思っていました。

ただ今振り返ってみると、事実として私は3,528時間を会社に捧げてきました。3,528時間という時間は決して短くはありません。147日、4.7ヵ月です。

私はこのブログで「時間とは失ったら二度と取り戻すことのできない最も貴重な資源であり、時間は命そのものである。」ということを繰り返し伝えてきました。

たまたま私は3,528時間の時点で気が付くことができました。でももしこの環境にあと1年、2年、10年、20年と身を置いていたらどうなっていたか…考えると恐ろしいです。

もしあなたが今身を置いている環境が自分に合っていて、本当に自分がやりたいことを出来ていたり、理想の状態にたどり着くために必要な環境だと自信を持って言えるならそれでいいと思います。

そういった人に対して無理やりアフィリエイトビジネスをおすすめしようとは全く思いません。

でももしあなたが今の環境に不安や不満を持っていて、自分の心を偽って働き続けているのならアフィリエイトビジネスはその環境を変える可能性を持っています。

私が言うには、何よりも自分に正直に自分らしくお金を稼ぐことができ、結果として精神的自由や時間的自由、自由なライフスタイルをつかみ取ることができるというのが最大の価値だと思います。

ぜひ一度自分に正直になって、本当に自分がやりたいことは何かを自分に問うてみて下さい。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?