【STORK(ストーク)】魅力的なヘッダーにするための基本的な設定方法

こんにちは、あらやんです。

今回は、WordPress用テーマ「STORK(ストーク)」で魅力的なヘッダーにするための基本的な設定方法について説明していきます。

ヘッダー画像やヘッダーテキストはブログの顔と言っても過言ではないと思います。Not Readの壁を乗り越えるためにも魅力的なヘッダーにできるように設定方法を覚えておきましょう。

 

トップページ設定

STORKではヘッダー部分のカスタマイズはトップページ設定より行います。

まずはダッシュボード画面左の「外観」より「カスタマイズ」をクリックしましょう。そうするとテーマの編集画面になります。

次に「トップページ設定」をクリックして下さい。ここからヘッダー部分のカスタマイズを行います。

トップページ設定で行うことのできる主な設定は、

  1. 英語表示テキスト(大テキスト)の設定
  2. 日本語表示テキスト(小テキスト)の設定
  3. ヘッダー画像の設定
  4. スマホ用ヘッダー画像
  5. ヘッダー画像サイズの変更
  6. ヘッダーテキスト下にリンクを設置
  7. 色の設定
  8. テキストレイアウトの設定

です。ここから主なものだけ説明していきますね。

 

ヘッダーテキストの設定

ヘッダーテキストとはヘッダー部分に書かれたテキストです。そのままですね(笑)

STORKではヘッダーテキストは2種類に分かれています。

  1. 英語表示テキスト(大テキスト)の設定
  2. 日本語表示テキスト(小テキスト)の設定

この2種類です。

一つ目の英語表示テキスト(大テキスト)の設定とは、私のブログで言う所の「A Free Lifestyle For You」の部分です。メインのヘッダーテキストになる部分ですね。

英語表示テキストとは書かれていますが日本語でも入力可能です。ただ日本語にするとフォントが素っ気ないというかおしゃれじゃないというか…好みによりますが私は英語表記をおすすめします。

二つ目の日本語表示テキスト(小テキスト)の設定とは、私のブログで言う所の「何物にも縛られない自由な生活をあなたに」の部分です。補足的な部分です。

ここは入力するだけで表示されるので簡単に設定できます。

 

ヘッダー画像の設定

実際には「ヘッダー背景画像の設定」と書かれている部分で、先ほどのヘッダーテキストの背景になる部分です。

ヘッダー背景画像に使いたい画像をあらかじめ用意しておく必要があります。用意出来たら画像をアップロードすればヘッダー背景画像に設定されます。

 

ヘッダーテキストの下にリンクを設置

実際には「ヘッダーボタンURL」と「ヘッダーボタンテキスト」と書かれている部分です。

この記事を書いている時点では私のブログでは設定していませんが、ここを設定することでヘッダーテキスト下にリンクを設置することができます。

特に見てほしい記事や固定ページなどへ誘導するのに活用できますね。

ヘッダーボタンURLにリンク先のURLを入力し、ヘッダーボタンテキストにボタンに表示させたい文字列を入力することでヘッダーテキスト下にリンクボタンが現れます。赤丸で囲んだところがリンクボタンです。

今回はヘッダー部分の設定ということで主なものだけ説明しました。ぜひヘッダー部分をおしゃれにカスタマイズして読者さんから読んでもらえるブログを目指しましょう。

カスタマイズ記事まとめ

他のSTORK(ストーク)カスタマイズ記事をお探しの方はこちらからどうぞ

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!