集客を考える上で押さえておきたい3つのポイント

こんにちは、あらやんです。

今回は、集客を考える上で押さえておきたい3つのポイントについて解説していきます。

集客というと新しいお客さんを集めてくる、つまり新規顧客の獲得に焦点を当てがちです。もちろんそれは必要な事なのですが集客というのはそれだけでは十分ではありません。

私が言うには、集客を考える上では新規顧客の獲得を含めた3つのポイントを意識するべきだと思いますので、この記事を読んで意識すべきポイントをしっかりと押さえて下さいね。

 

おさらい:売上の公式

以前書いた記事で売上の公式を紹介しました。

ビジネスにおける基本的な売上の考え方

2017.10.16

もう一度おさらいしましょう。

売上の公式
売上=(新規顧客+既存顧客-流出顧客)×購買個数×一品単価

これが売上の公式でしたね。「新規顧客+既存顧客-流出顧客」の部分が「客数」にあたり、「購買個数×一品単価」の部分が「客単価」にあたります。

つまり簡単に言うと、

売上=客数×客単価

ということですね。これを更に分解したのが上記の売上の公式です。

上のリンクで紹介した記事では売上を上げるためには5つのポイントがあるということを書きました。

その5つのポイントとは、

  1. いかに新規顧客を獲得するか
  2. いかに既存顧客をリピーター(ファン)にするか
  3. いかに流出顧客を減らすか
  4. いかにたくさん商品を買ってもらうか
  5. 商品単価をいくらに設定するのか

ということでしたね。

ここで集客ということにピントを合わせてみましょう。集客とは読んで字のごとくお客さんを集めることです。これをちょっと拡大解釈すると、私が言うには集客とは売上を獲得するために客数を増やしていくことだと思います。

そうすると上記の5つのポイントのうち、④、⑤は集客とは関係ないのでここでは触れません。①~③は集客と関連がある事柄ですね。この①~③、つまり

  1. いかに新規顧客を獲得するか
  2. いかに既存顧客をリピーター(ファン)にするか
  3. いかに流出顧客を減らすか

この3つのポイントが集客を考える上で押さえておきたいポイントになります。

 

集客とは新規獲得のみならず

それではこの3つのポイントについて考えてみましょう。

①は新規顧客の獲得なのでまさに集客です。と言いますか、集客と言われると新規顧客を獲得するというイメージが強いと思います。

もちろん新規顧客の獲得というのは非常に重要な事なのですが、これだけでは不十分なんですね。新規顧客の獲得は言うまでもなく必要なことです。ただそれと並行して②、③のための行動もしていかなくてはなりません。

お客さんはたとえ一度獲得できたとしても、そのまま放っておくとあなたの元を去ってしまいます。ここの対策をせずに新規顧客の獲得にエネルギーを注いでも、あなたが新しいお客さんを獲得する一方であなたの元を去るお客さんもいて労力のわりに成果が出ないという状態になります。

まるで底の抜けたバケツにコップで水を注ぎ続けるようなものですね。もしくは底に穴の開いたボートからひたすら水を汲みだすような状態とでも言いましょうか…

しかも新規顧客の獲得、既存顧客のリピーター(ファン)化、流出顧客の防止の中で一般的に一番エネルギーが必要だと言われているのは新規顧客の獲得です。

そう考えると、集客ということを考える上で

  1. いかに新規顧客を獲得するか
  2. いかに既存顧客をリピーター(ファン)にするか
  3. いかに流出顧客を減らすか

この3つはどれも押さえておかなければいけないポイントだということです。これはしっかりと覚えておきましょう。

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?