ベターの積み重ねでベストに近づけるという心構え

こんにちは、あらやんです。

今回は、ベターの積み重ねでベストに近づけるという心構えについて説明をしていきます。

ネットビジネスを行う上でマーケティングという要素は欠かせないものですよね。ですが今まで経営学を学んできたような人ならば別ですが、そういった下地がない状態でネットビジネスに参入する人にとってマーケティングというとちょっと敷居が高いようなイメージを抱きがちではないでしょうか。

ネットビジネスは参入障壁が低い分、そういった専門的な分野を学び始めると一歩引いてしまう人もいるかもしれません。この記事ではマーケティングを学び、実践していく上で頭に置いておいて欲しい心構えを紹介していきます。

 

マーケティングが難しいと感じる理由

先ほども書いたようにネットビジネスに参入する人が皆経営学を学んできた訳ではありませんし、マーケティングを理解するための下地ができた状態で参入する訳でもありません。

そういった人たちにとって、まずは先入観でマーケティングは難しいというイメージを持っている人は少なくないと思います。

実際マーケティングについて調べると様々なマーケティング手法の紹介だったり専門用語の羅列が出てきて、なかなか理解するのは難しく感じるかもしれません。

そして私が言うにはマーケティングが難しいと感じる理由に、「相手がいる」ということがあると思います。

マーケティングを行った先には必ずお客さんがいますよね。相手がいることですから学んだ通りにマーケティング手法を実践したとしても必ず成果が出る保証はありません。

それにあなたのお客さんがどんな人で何を求めているのか最初は分かりません。直接会って話をするわけではないので、「仮説・検証」の末に答えが出てきますよね。

つまり数学の公式の様に、これをこうすれば必ずこうなるみたいなものではないということです。

 

ベストばかり狙っていると手詰まりになる

ここで私たちがマーケティングを実践していく上で覚えておいて欲しいことがあります。それは、

ベストばかりを狙っているといつか手詰まりになる

ということです。

先ほども書いたようにマーケティングの先にはお客さんがいます。そしてお客さんは人間ですから、数学の公式の様にいつも同じ答えが出てくるわけではありません。

こちらがベストの手を打ったところでベストの成果が返ってくるとは限らないんですね。

それなのにまだマーケティングについてよく理解できていないから実践しないという人が中にはいます。特に完璧主義者の方はその傾向が強いように感じます。

私が言うには、マーケティングには仮説・検証がつきものです。あなたのお客さんに対してある仮説を立てて手を打ち、その結果から検証を行う。それを繰り返していくことであなたのマーケティングスキルは磨かれていくのではないでしょうか。

そう考えるとベストの手ができるまで行動しないより、ベターベターを積み重ねてベストに近づけていった方がよりベターだと私は思います。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?