バイラルマーケティングとは何か?

こんにちは、あらやんです。

今回は、バイラルマーケティングとは何かというテーマでお話をしていきます。

このバイラルという言葉は、Viral(ウイルス性の)という意味を持っています。なぜウイルス性のという言葉がつくかというと、その拡散性がウイルスに似て優れていることからウイルス性のマーケティング、すなわちバイラルマーケテイングという名前がつきました。

バイラルマーケティングを上手く活用できると、あなたの発信する情報を指数関数的に拡散することも可能です。今回はそんなバイラルマーケティングについて学んでいきましょう。

 

バイラルマーケティングとは

バイラルマーケティングの名前の由来は先ほど説明しました。ではバイラルマーケティングとは一体何者なんでしょうか。

バイラルマーケティングとはインターネット上で口コミを誘発させて狙って情報を拡散させるマーケティング手法です。

一番イメージしやすいのはSNSでしょうか。

TwitterやFacebookといったSNSでは様々な情報の口コミは頻繁に行われていますよね。SNSを利用したビジネスではバイラルマーケティングを活用するのはもはや常套手段となっています。

現代は個人の発信した情報が波紋となって大きな波を作り出すことのできる時代です。SNSを活用したバイラルマーケティングは非常に大きなインパクトを世の中に与えうる可能性を持っています。

一度あなたから商品を買ってくれた人がポジティブな情報を拡散してくれたらとても大きな宣伝になりますし、そういったお客様の声的なものがあれば今後セールスレターを作成する際に別のお客さんに信頼感を与えることのできる武器になります。いわゆるダブルファネルタイプのパターンになる訳ですね。

しかしこのバイラルマーケティングが活用できないと売上の最大化という点では難しくなってきます。ポジティブな拡散がないとなると顧客の消費行動はパーチェスファネルタイプになってしまいます。

ネットビジネスで意識すべき3つのファネル

2017.10.26

そういった意味でもバイラルマーケティングはぜひ取り入れていく必要がありますね。

 

バイラルマーケティングを行う上での注意点

バイラルマーケティングを行う上で注意しておきたいことがあるのですが、ここでは2点挙げておきます。その2点とは、

  1. 効果をコントロールするのが難しい
  2. 実力が伴っていないうちに爆発的に拡散してしまうと逆効果になりかねない

ということです。

①に関しては、バイラルマーケティングでは情報の拡散を口コミに頼っているわけですからあなたが直接広告を行うのに比べたらコントロールが難しいです。これはなんとなく分かっていただけるでしょうか。直接的ではないということはコントロールし辛いということですよね。

②に関しては、以前集客の注意点でも書いたことですが実力が伴っていないうちに集客が出来過ぎてしまうと、集まったお客さんの期待に応えられずがっかりさせてしまうということです。

特に情報発信を行っている場合はブランディングが重要な要素の一つになりますが、上記のようながっかりさせる出来事を起こしてしまうとブランディングの妨げになりかねません。

こういった注意点をしっかりと押さえながら、バイラルマーケティングをしっかりと取り入れていきましょう。

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!