自由への鍵【第4回】手段としてのネットビジネスを考える

こんにちは、あらやんです。

今回は自由への鍵【第4回】として、手段としてのネットビジネスを考えるというテーマでお話をしていきます。

自由への鍵【第1回】~【第3回】ではあなたにとっての自由とは何かを明確にし、そしてそれを手に入れる目的を明確にしましょうねという話をしました。

自由への鍵【第3回】目的・目標・手段の関係

2017.12.05

自由への鍵【第2回】自由になる目的を考える

2017.12.05

自由への鍵【第1回】あなたにとっての自由とは何でしょう

2017.12.02

これからはある程度こういったことが明確になっているという前提で話を進めていきます。もしまだ不明確な場合は少し時間をとって「自分にとっての自由とは何か」、「何のために自由になりたいのか」という問いの答えをしっかりと考えてみましょう。

これらについては時間をとって明確になるまで考えるのがベストですが、答えが出ずに立ち止まってしまうのは時間がもったいないのでもし考えても考えてもよく分からないという人は、「今のところはこう思う」という暫定的な答えで構いません。これから様々な経験をしていく中で成長し、そこでの気づきから明確になっていくこともあると思います。

 

手段としてのネットビジネス

自由への鍵【第3回】では目的・目標・手段の関係を学びました。

あなたが自由になる目的を明確にすることができたとしたら、その理想の状態へたどり着くまでの経由地である目標を立て、そしてそれを達成するための具体的な手段を決める必要があります。

このブログを読んで下さっている読者さんの多くはおそらく「ネットビジネス」に興味があるのではないかなと思います。

今までの記事を読んで学んでくださっている方なら分かると思うのですが、ネットビジネスというのは目的・目標・手段で言ったらどれにあたると思いますか。

これは手段ですね。見出しに思いっきり書いてあります(笑)。

ネットビジネスは手段です。これを勘違いしないようにこのポイントをしっかりと押さえておく必要があります。

目的が明確でポジティブ思考を持っていれば手段は無限に思いつくことができます。あなたが自由になる目的を明確にしていれば、もしかしたらネットビジネス以外の手段だって思いつくかもしれません。ここは注意が必要です。

 

あなたにとっての自由と変化する手段

自由への鍵【第1回】では「あなたにとっての自由とは何でしょう」というタイトルで記事を書きました。この「あなたにとって」というのがポイントなんです。

自由という言葉は解釈する人の価値観、人生、状況によって様々な意味に取ることができます。つまり人それぞれ自由になる目的は違うかもしれません。目的が変われば当然目標や手段も変わります。

例えば、もしあなたがいわゆるブラック企業で働いていて、毎日長時間労働に追われ2~3時間程度しか寝ることができず、休みも週に1回あるかないかで何としてもこの会社から抜け出したいと思っていたとしますね。

この状況にいたら、もしかしたら8時間労働で週休2日制、給料は今までと変わらないという会社へ転職することが自由だと感じるかもしれません。

例えば、もしあなたが労働時間や休日日数、給料には全く不満を感じていないけれどひどい職場内いじめにあっていて人間関係は最悪。対人恐怖症になっていてもうここにはいられないと感じていたとします(知り合いのお姉さんの旦那さんは、出勤したら自分のデスクのパソコンが捨てられていて誰もそのことについて相手にしてくれないといういじめを受けたそうです。実際こういったことはあるんですね)。

この状況にいたら、多少労働環境が悪くなっても気の合う仲間と楽しくワイワイやれるような会社へ転職することが自由だと感じるかもしれません。

例えば、もしあなたが労働環境や職場の人間関係には全く不満はないけれど会社の方針に共感できなかったり仕事にやりがいを感じることができず、何で毎日こんな仕事に時間を費やしているのだろうと感じていたとします。

この状況にいたら、本当に自分がやりたいことができる環境に身を置くことが自由だと感じるかもしれません。

このように、自由になる目的を果たすための手段は様々です。ですからあなたなりの自由になる目的を果たすための手段としてネットビジネスが本当に適した方法なのかどうかをしっかりと考えた方が良いということですね。

 

手段を決める前に…

さて、ここまでの話を簡単にまとめると「自由になる目的は人それぞれだけど手段は本当にネットビジネスで大丈夫?」ということですね。

私はネットビジネスを行っていますから、「本当にネットビジネスで大丈夫?」と脅かして読者さんが離れていってしまうとちょっと残念なんですが重要な事なのでしっかりと伝えておきたいと思います。

よく言われることとして、仕事というのは人生の多くの時間を費やすことになる言わば「人生の道場」なので、仕事にどんな取り組み方をしたかで人生の質が決まるという考え方があります。

私が言うには、これはその通りだと思う部分もあればそうではないと思う部分もあります。概ねその通りだとは思いますが、人生の質を決めるのは仕事だけではないと思いますし、人によって仕事に対する価値観は違いますから「仕事が人生の全て」みたいな企業戦士的な考え方は私はそうではないと思います。

ただ仕事は人生において大きなウェイトを占めるとは思うので、どんな仕事を選ぶのかというのは重要な決断だと思います。

ですからよく考えてほしいということです。考えた末に、自由なライフスタイルを手に入れるためにネットビジネスに取り組むと決断したなら私は心から応援します。

 

この記事のポイント

目的が変わると目標や手段も変わってきます。あなたなりの自由になる目的を明確にしてそれを達成するための手段は何かを考えましょう。ネットビジネスはあくまでも手段ですから、もしかしたら他にも良い手段があるかもしれません。

考えた結果、ネットビジネスに取り組むと決断したならば私は心から応援します。

「決断」と書くとなんだか重たいですが、手段は無限大ですから何事もトライ&エラーの繰り返しです。考えた結果ネットビジネスを選んだならまずはやってみることが重要ですし、合わないと思えば別の手段を選べばよいと思います。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?