副業でネットビジネスに取り組む際の時間の使い方について

こんにちは、あらやんです。

今回は副業でネットビジネスに取り組む人に向けて、時間の使い方についてお伝えしたいことがあるので記事にしました。

副業としてのネットビジネスで成果を出す際に大きな障害になるもの、それは時間管理です。私たちが一日に使える時間は限られていて、どんな人でも1日は等しく24時間と決まっています。しかしその大半を本業に費やさなくてはいけない環境に身を置いている人にとっては、副業の時間をいかに捻出できるかが成果を出せるかどうかの分かれ道と言っても過言ではないでしょう。

そんな副業ネットビジネスに取り組む人へ向けて、私から時間の使い方をお伝えしていきます。

 

時間の使い方を振り返ってみる

実は私自身副業でネットビジネスに取り組んでいた時期がありますから、同じ環境に身を置いていたものとしてその大変さはよく分かります。

本業で心身ともに疲れて帰ってきたらビールの一杯でも飲みたくなります。そのままお風呂に入ってゆっくりと寝ることができたらなんと素敵な事でしょうか。

ですが副業で成功を目指す私たちにとってそんな時間はありません。

会社に拘束される時間が12時間、通勤で1時間ですから既に残りは11時間です。半分切ってます。そこから睡眠時間を引きましょう。

6時間くらいは寝ているでしょうか。6時間寝たとしたら残りは5時間しかありません。

朝起きてから家を出るまで1時間かかっていたら残り4時間、家に帰って来てから寝るまでに2時間かかったとしたら残り2時間です。仮に毎日2時間を全て副業に充てることができたら正直時間としては足りると思いますが、この計算は少し甘めに見積もっていると思うので人によっては2時間無いかもしれませんし、この2時間をきっちり全て副業に充てられるかどうかも怪しいですね。

例えば誘惑に負けて動画を見ながら仕事をしたりお酒を飲みながら仕事をしていないでしょうか。これでは仕事に集中できていませんから効果としては低いです。

改めて自分の生活を見直してみると、思ったよりも副業に時間を充てられていないことに気付くかもしれません。ですがこの時間の使い方では正直言って成果はなかなかでない可能性が高いでしょう。

もちろん時間さえかければ副業で成功できるわけではありません。効果の低い作業をいくら積み上げても成果には届きませんからね。ただシンプルに考えて手を動かす時間が足りなければ当然成果はでません。

ではどうするかというと、時間を作り出すしかありません。

 

根性論?本気さでカバーする

時間を作り出すとは言っても24時間より増やすことは出来ませんから、やらないことを決めてズバッと捨てるしかありません。

自分の生活スタイルを振り返り、余計なことに時間を使っていないか見直してみましょう。

本業が終わった後にダラダラと時間を潰していませんか?漫画やゲームやテレビに時間を費やしてはいませんか?睡眠時間は長すぎませんか?もうちょっと削れるところはないでしょうか。

こう書くと結構しんどそうですよね。ただ、何事もやり始めが一番エネルギーが要りますから最初のうちにこういった習慣を身につけてしまった方が後々楽になると思います。上手く仕組みが働き始めれば作業量はどんどん減っていきますからね。

絶対にネットビジネスで成果を出すという本気さがあれば乗り越えていけると思います。まぁ、根性論ですね(笑)

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!