【STORK(ストーク)】固定ページや投稿をワンカラム表示にする方法

どうも、あらやんです。

今回はWordPress用テーマ「STORK(ストーク)」で、固定ページや投稿をワンカラム表示にする方法を説明します。

私も含め、ブログのトップページや投稿ページには2カラムのレイアウトを用いる方が多いです。これは2カラムならばPCやタブレットで見た場合に、最初に表示される画面に様々な情報を含めることができるからです。例えば自分のことを良く知ってもらいたいと思ったら自己紹介を表示させることができますし、Googleアドセンスを行っている人のブログではアドセンス広告を表示させているのを見かけたことがあると思います。

反対にランディングページ等ではワンカラムのものが多いです。ランディングページは最終的にそのページを見た人にこちらの狙った行動(商品を買ってもらう、メルマガに登録してもらう等)を起こしてもらうために用意しているので、余計な情報に注意を削がれることなくランディングページの内容に集中してもらいたい訳です。ですからワンカラムなんですね。

ストークではランディングページ作成機能があり、簡単にワンカラムのランディングページを作成することができます。

【STORK(ストーク)】ランディングページ機能を使ってみよう

2017.12.28

それでは固定ページや投稿はどうなのかと言うと、こちらも簡単にワンカラム表示にすることができるのでその方法を説明していきますね。

 

固定ページをワンカラム表示にする方法

まずは固定ページをワンカラム表示にする方法から説明していきます。

ダッシュボード画面左の「固定ページ」から、新しく固定ページを作成する場合は「新規作成」を、既に作成した固定ページをワンカラムにする場合は「固定ページ一覧」から編集する固定ページをクリックして下さい。

固定ページの編集画面が開いたら、右下の方に「固定ページの属性」という項目があるので、その中のテンプレートという項目の「デフォルトテンプレート」と書かれた部分をクリックしましょう。

そうすると「サイドバーなし(1カラム)」という表示が出てくるのでここをクリックして下さい。

それではプレビューでワンカラム表示になっているか確認してみましょう。

デフォルトだと2カラムですが、

先ほどの説明通りに編集すると、

無事にワンカラムになりましたね!

 

投稿をワンカラム表示にする方法

投稿も固定ページとほぼ同じ方法で簡単にワンカラム化することができます。

投稿の編集画面の右下に記事レイアウトという項目があります。ここでチェックを入れないもしくは「デフォルト(2カラム)」にチェックを入れると2カラム表示になりますが、「フルサイズ(1カラム)」か「バイラル風(1カラム)」にチェックを入れることでワンカラム表示にすることができます。

さて、固定ページにはワンカラムは1種類しかありませんでしたが、投稿に関してはフルサイズとバイラル風の2種類のワンカラム表示があります。この2つは何が違うかと言うと、

  • フルサイズ

固定ページのワンカラム表示と同じです。カラム幅が広く、画像を多く使う時などに有効です。

  • バイラル風

ワンカラム化しますが、カラム幅は2カラム表示のメインカラムと同じ幅です。フルサイズよりもカラム幅が狭いので、文章メインの記事でサイドバーを表示させたくない時に有効です。また、アイキャッチ画像が画面の幅いっぱいに表示され、記事タイトルはアイキャッチ画像上に表示されます。

こういった違いがあります。実際に見てみましょう。

こちらはフルサイズで、

こちらはバイラル風です。

こういった設定を簡単にできるのもストークの強みの一つだと思います。用途や好み、読者さんの反応に応じて使い分けてみましょう。設定は簡単ですからね。それではお疲れさまでした。

カスタマイズ記事まとめ

他のSTORK(ストーク)カスタマイズ記事をお探しの方はこちらからどうぞ

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!