WordPress初心者への贈り物|ゼロから始めるWordPress開設マニュアル

どうも、あらやんです。

今回はWordPress初心者への贈り物|ゼロから始めるWordPress開設マニュアルということで、今まで断片的に説明してきたWordPressの開設方法をゼロから実際に記事を書けるようになるまで順を追って説明していきます。

今まで無料ブログを使ってきたけど、そろそろWordPressブログを開設しようかなとお考えのあなた。もしくはこれからブログを始めようと思っていて、最初からWordPressブログを開設しようとお考えのあなた。そう、そこのあなたです。

そんなあなたに向けてWordPress解説マニュアルとしてこの記事を書きます。ぜひ参考にしてくださいね。

 

WordPressブログって開設した方がいいの?まだお悩みのあなたに

具体的な内容に入る前に、まだWordPressを開設した方が良いかお悩みのあなたに向けてお話をします。

結論から言います。もしあなたが長期的にお金を稼ぎ続けてくれる資産としてのブログを運営したいのなら、WordPress一択です。無料ブログでは厳しいです。

理由は下記記事に詳しく書いてあるので目を通して下さい。

アフィリエイトをするならWordPressブログと無料ブログどっち?という質問に対する明確な答え

2018.02.12

例えて言うならあなたが人生を賭けたこだわりのカフェをオープンしようとしているとして、

  • 多少お金はかかるが自由自在に使える自分だけの土地に店舗を建てる
  • 無料で使えるがいつ強制退去させられるか分からない他人の土地を間借りして店舗を建てる
どっちにしますかということです。これは考えるまでもないですよね。

もちろん無料ブログにも使い道はあります。

無料ブログのおすすめの使い方を2パターン紹介します

2018.02.13

ですがメインブログとして使うのならWordPressブログ一択です。これはしっかりと覚えておきましょう。

 

その1:独自ドメインを取得する

それでは早速WordPress開設のための具体体な方法を説明します。

WordPressを開設するには「独自ドメイン」と呼ばれるものを取得する必要があります。独自ドメインとは先ほどの例で言う所の自由自在に使えるネット上の自分の土地のことです。〇〇〇.comとか〇〇〇.jpとかのことです。

リアルな土地は数百万円~数千万円しますが、ネット上の土地である独自ドメインはそんなに高くありませんので安心して下さい。安いもので100円程度からありますし、高いものでも数千円です。ちなみにこれは年額です。独自ドメインは一年いくらみたいな価格設定になっています。

もうちょっと詳しい独自ドメインの説明はこちらの記事をご覧ください。

WordPress運用に必要な独自ドメインとは

2017.09.11

こちらの記事にも書いてありますが独自ドメインはムームードメインやお名前ドットコムといった独自ドメイン取得サービスを利用して取得します。どちらも大差はありませんのでどちらで取得しても問題ないです。やり方は簡単なので独自ドメイン取得サービスのサイトを見ながら行えば問題なくできるでしょう。

 

その2:レンタルサーバーの契約をする

独自ドメインの取得が終わったら、次はレンタルサーバーの契約を行います。

レンタルサーバーとは独自ドメインというネット上の土地に建てる建物だと思ってください。土地だけあってもどうしようもないですから、そこに建物を建てる必要がありますよね。

レンタルサーバーもそんなに高いコストではありません。安いものだと月額500円程度のサービスもありますし、WordPressの運用で使うのなら高くても月額数千円程度です。先ほどの独自ドメイン取得と合わせると、WordPressを運用するには安くて毎月600円かからないくらいでできるということですね。このコストは絶対にとるべきコストだと私は思います。お小遣い制のお父さん、毎月缶コーヒー5本、もしくはたばこ2箱我慢して下さい。それ以上の価値があります。

詳しいレンタルサーバーについてのお話はこちらの記事をご覧ください。

WordPress運用に必要なレンタルサーバーについて

2017.09.11

レンタルサーバー業者はいくつもありますが、私の感覚では一番性能面で優れていて安心感があるのがエックスサーバーです。ただ、価格的には一番高いです(高いといってもそんなに高額ではないですが)。

お金に余裕があるならエックスサーバーで問題ないでしょう。少しでも安く済ませたいのならさくらインターネットが良いと思います。具体的な契約方法はそれぞれの業者の公式サイトを見れば簡単にできますのでそちらをご覧ください。

 

その3:WordPressをインストールする

独自ドメインの取得ができ、そしてレンタルサーバーの契約が完了すればあとはWordPressをインストールするだけです。独自ドメインという土地の上にレンタルサーバーという建物を建て、そしてその建物の中にWordPressという部屋を作るイメージですね。

WordPressのインストールは非常に簡単です。レンタルサーバー業者は簡単インストールやクイックインストールといった名前で簡単にインストールする方法を紹介していますので、それに沿って手を動かしていけば良いだけです。

もうレンタルサーバー業者との契約を済ませている場合はそちらの公式サイトから見られると思いますし、下の記事の中にも各社の簡単インストールページにリンクがあるので見てみて下さいね。

WordPress利用開始の最終ステップ|WordPressのインストール

2017.09.14

WordPressのインストールが完了したらあとは記事を書いていくだけです。

 

これでもう記事は書けるよ!でも便利なプラグインを紹介します

WordPressのインストールが完了すればもうすぐにでも記事を書くことができます。これからブログで集客をしていくために最も必要な事、それは質の良い記事を大量に書いてコンテンツを充実させることです。

そのために便利なプラグインを導入しましょう。WordPressはプラグインを導入することで多くの機能を追加することができます。これはWordPressを使うメリットの一つでもあります。このブログではいくつもプラグインを紹介していますが、最初に入れておいた方が良いプラグインに「TinyMCE Advanced」というものがあります。

これは記事作成画面の上部に好みの機能(テキストの色とかテキストの背景色など)を表示させたり消したりできるプラグインです。これがあるととても便利で記事の作成効率が上がるので最初に導入しておいた方が良いと思います。

TinyMCE Advancedの使い方を学んで無料ブログ感覚で記事を書ける様にする方法

2017.09.28
あらやんJr.
えっ?プラグインてなんすか?導入方法とかよく分からないんすけど。

というあなたはまずこちらの記事を読んでみて下さい。

WordPressでプラグインをインストールする方法

2017.09.19

どうでしょうか、上手くWordPressを開設することができましたかね。何事もやり始めが一番エネルギーが要りますから、面倒くさがらずに一気に開設をやってしまいましょう。頑張ってね!

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?