WordPress初心者がインストール後にまず行うべき5つのこと

どうも、あらやんです。

今回はWordPress初心者がインストール後にまず行うべき5つのことについて説明していきます。先日新しいWordPressブログを立ち上げる機会があったので、そこでまず行ったことを説明していきますね。

やっぱり過去にWordPressを立ち上げた時のことを思いだしながら記事を書くのと、実際にやりながら一つ一つの手順を確認しながら記事を書くのとだと違いますね。そう言えばこんなこともやったなぁみたいなことが出てきます。

実際にやりながら書いているので特にWordPress初心者にとっては分かりやすいんじゃないかなと思いますので、これからWordPressに取り組み始める人や取り組み始めたばかりの人はぜひ読んでみて下さいね。

ちなみにWordPressを始めたいんだけどやり方が分からないですと言う人はこちらの記事で説明しているので参考にしてみて下さい。

WordPress利用開始の最終ステップ|WordPressのインストール

2017.09.14

WordPress運用に必要なレンタルサーバーについて

2017.09.11

WordPress運用に必要な独自ドメインとは

2017.09.11

 

WordPressインストール完了!で、どうしたらいいの?

めでたくWordPressのインストールが完了して、これからブログを始められることにワクワクウキウキだと思います。

あらやんJr.
よっしゃ!これでついにブログが始められるぜ!何書こうかな~?大好きな焼き芋について書こうかな、それともウルトラマン?書きたいことが色々ある~
あらやん
(ビジネス全然関係ない…)ちょっと待って!もちろんもう記事を書くことは出来るんだけどまずは最初に環境整備しておこう。

という訳で、まずは環境整備から始めましょう。もちろん後でやってもいいんですが、先にやっておいた方が余計な手間がかからないものもあるので最初にまとめてやっておいた方が後々楽です。

やるべきことは全部で5つあります。それは、

  1. サイトタイトル、キャッチフレーズの変更(必要があれば)
  2. WordPressアドレス、サイトアドレスの変更
  3. パーマリンク設定の変更
  4. 必要最低限のプラグインのインストール
  5. テーマの選択
この5つです。それではそれぞれ説明していきますね。

 

サイトタイトル、キャッチフレーズの変更

まず最初に行うべきなのはサイトタイトルとキャッチフレーズの変更です。

あらやんJr.
え?これってインストールした時に決めなかったっけ?
あらやん
インストールした時にもうサイトタイトルやキャッチフレーズが固まっていて、ばっちり決まっているならそれでOKだよ。必要があればと書いたのはそういう意味なんだ。でももし「とりあえず」的な感じでサイトタイトルを決めならブログの方向性をしっかりと考えた上で変更をしよう。

という訳で、サイトタイトルとキャッチフレーズは後から変更することができるのでブログの方向性を考慮したうえで相応しいサイトタイトルに変更しましょう。

サイトタイトルはSEO的にも重要な項目で、ちょくちょくサイトタイトルを変更するとSEO的に不利だという話もよく聞きますのでブログの方向性をしっかりと考えて決定するようにしましょう。

 

サイトタイトル、キャッチフレーズの変更方法

サイトタイトルとキャッチフレーズの変更はダッシュボード画面左にある「設定」→「一般」から行うことができます。

一般設定を開くと最初にサイトタイトルとキャッチフレーズの項目があるので、ここに入力して下の方にある「変更を保存」をクリックすれば完了です。

 

WordPressアドレス、サイトアドレスの変更

次に行うのはWordPressアドレス、サイトアドレスの変更です。

WordPressを始めるにあたって独自ドメインを取得したと思います。〇〇〇.comとか〇〇〇.jpとかですね。なので当然あなたのWordPressブログのURLはhttp://あなたの独自ドメイン.comみたいな形になるはずです。

ただ、ご契約のレンタルサーバーによっては初期設定ではこの独自ドメインではなくてレンタルサーバー業者から割り当てられたアドレスが表示されることがあります。私はさくらインターネットを使っていますが設定しないと「http://〇〇〇.sakura.ne.jp/〇〇〇」みたいな表示になります。

せっかく独自ドメインを取得したので独自ドメインでアドレスを表示させたいですよね。なので設定を行っていきましょう。

 

WordPressアドレス、サイトアドレスの変更方法

WordPressアドレス、サイトアドレスの変更も「設定」→「一般」から行うことができます。

一般設定を開くと先ほどのサイトタイトルとキャッチフレーズの項目の下に、「WordPressアドレス(URL)」、「サイトアドレス(URL)」という項目があるので、両方とも「http://あなたの独自ドメイン」と入力して下の方にある「変更を保存」をクリックすれば完了です。

 

パーマリンク設定の変更

三つ目に行うのはパーマリンク設定の変更です。

あらやんJr.
パーマリンクって何?父ちゃんの髪とは関係あるの?
あらやん
…関係ない!(私は天然パーマ)

パーマリンクとは記事のアドレスの最後につく文字列で、初期設定では「基本」という設定になっています。

パーマリンクは設定によっては日付が入ったり、自由に文字列を入れることができるのですが、パーマリンクはスッキリとシンプルで美しいものの方が良いです。これは今後SNSを活用して記事の拡散を狙った時になんか長ったらしくて怪しいURLだとクリック率が悪くなるのでシンプルな方が良いです。

私の記事のパーマリンクを見てもらえばわかるのですが、「http://arayan001.com/数字.html」という表示になっているはずです。ここの数字は記事idと呼ばれるもので、あなたが書いた記事に自動的に割り当てられる数字です。この方がシンプルで良いので変更しましょう。

 

パーマリンクの設定方法

パーマリンクの設定方法は過去の記事で紹介しているのでそちらをご覧下さい。

WordPress使用開始初期にやっておきたいパーマリンク設定について

2017.10.11

この記事でも書いていますが、パーマリンクを変更する上で注意すべきポイントは導入初期にやっておくということです。

記事数が増えてからパーマリンクを変更すると過去の記事に貼っていた他記事へのリンクを全て直さないといけないという事態になり、とても面倒になるからです。

 

必要最低限のプラグインのインストール

四つ目に行うのは必要最低限のプラグインのインストールです。

WordPressのインストールを完了した時点で記事を書くことはもちろんできます。ただ、プラグインが全く入ってない状態だと操作性が悪く、プラグインを導入することでもっと便利に使えて記事の作成効率が高まるので最初のうちに導入しておいた方が良いでしょう。

また、操作性だけの問題ではなくてGoogleにインデックスを自動的に申請してくれるものやデータのバックアップを取ってくれるものもあるのでこれらは必ず導入しましょう。

おすすめのプラグインとしては、

こんなところですね。解説記事がないものもあるので今後充実させていきます。

 

テーマの選択

最後の五つ目ですね。それはテーマの選択を行うことです。

WordPressには数多くのテーマ(テンプレート)が用意されていて、かなり自由度が高く思いのままのブログを作ることができます。無数にあるテーマの中からあなた好みのテーマを選んで使っていくことになります。

テーマの設定はこちらの記事をご覧ください。

WordPressでテンプレートを設定する方法

2017.10.16

WordPressにおけるテンプレートとは?

2017.10.15

 

テーマに関する注意点

テーマに関する注意点を一つ挙げておきます。それは、記事を書くことに集中できるテーマを選ぶことです。どういうことか説明しますね。

これからビジネスとしてブログを運営していく上で特に初期のうちは大事になってくることがあります。それはひたすら記事を書き続けることです。

ひたすら記事を書き続けることで次第に文章を書くスキルが高まっていきますので記事の質が高まりますし、Googleやお客さんの評価を得るにはある程度のブログのボリュームが必要になるからです。

ブログで集客ができない人に共通する1つのポイント|集客のために最低限やらないといけないこと

2018.02.19

そのためには出来るだけテーマのカスタマイズに時間をかけたくないです。テーマのカスタマイズっていじればすぐ目に見える変化が出ますし、こだわるといくらでもこだわれるんですよね。自分も細かいところまでいじるの好きなんでハマっちゃうと延々とテーマカスタマイズに時間を使っちゃうんですよ。

ただ、効果を考えた時に

圧倒的な質と量のコンテンツを作成する>>>>>>>>テーマカスタマイズを行う

なので出来るだけコンテンツ作成に時間をかけた方が良いです。

集客のできるブログにするためにカスタマイズにハマり過ぎないようにしよう

2018.02.14

 

有料テーマを使うという選択肢

そういったことを考えた時に、選択肢として有料テーマを使うというのも大アリです。

有料テーマはその名の通りお金がかかるのですが、最初から色々と便利な設定がされていたり、ちょっといじれば十分様になるブログを作ることができるので私も有料テーマを使っています。

私はこの記事を書いている時点では「STORK(ストーク)」という有料テーマを使っています。もしあなたもストークを使う場合は私のブログでストークのカスタマイズ方法をいろいろと説明しているので参考にしてみて下さいね。

 

まとめ

この記事ではWordPress初心者がインストール後にまず行うべき5つのこととして、

  1. サイトタイトル、キャッチフレーズの変更(必要があれば)
  2. WordPressアドレス、サイトアドレスの変更
  3. パーマリンク設定の変更
  4. 必要最低限のプラグインのインストール
  5. テーマの選択

この5つを紹介しました。

WordPressのインストールが完了して早速記事作成に取り組みたい気持ちはよく分かりますが、先に環境整備をしっかりとしておいた方が結果的にストレスなく記事作成に取り組めることになるのでしっかりとこの5つのことに取り組んでいきましょう。何事も最初が一番エネルギー要りますからね、頑張っていきましょう!

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!