ネットビジネス初心者がブログの内容で困ったら思い出してほしい一つの考え方

どうも、あらやんです。

今回はネットビジネス初心者がブログの内容で困ったら思い出してほしい一つの考え方について説明していきます。

ネットビジネス初心者がブログを書こうと思った時に絶対にぶち当たる壁があります。それは、

あらやんJr.
何を書いたらいいのか全然わかんね~~~!!ネタが尽きたぜ!!

という壁です。あなたはそんな経験ありませんか?私はめちゃくちゃあります。そんな時に思い出してほしい一つの考え方があります。

私はその考え方をベースに何の記事を書こうかなと考えるようになってから、何を書いたらいいのか分からないという状況にはほとんど陥らなくなりました。なのでもしネットビジネス初心者でブログに何を書いたらいいのか分からないという方は参考になると思いますのでぜひ最後まで読んでみて下さいね。

 

その考え方とは

それでは早速教えます。ネットビジネス初心者がブログの内容で困ったら思い出してほしい一つの考え方とは、

自分だけの教科書を作る

という考え方です。教科書とは、これを見れば実際にネットビジネスで成果が出せるよという内容です。つまり、他のネットビジネスに興味を持っている人があなたのブログを訪れたとして、あなたのブログに書いてあることを全て実践したら実際に成果が出るような内容にするということですね。

 

ポイントは「自分を棚に上げる」こと

中には「自分が出来ていないのに教科書なんか作れるわけない」という非常にまじめな方がいらっしゃいます。確かにそういった考え方もあるのですが、自分が出来ていなくても自分が持っている知識が他の人にとっては有用になることだってあります。

そして実際に成果が出ているかどうかは別として、成果を出すために必要なことを一通り学んだらそれをどんどんアウトプットしていくことが重要です。人に教えてあげることが出来て初めて自分が完全に理解していると言えると思いますからね。

なのでいったん自分のことは棚に上げて、自分が学んだことを記事としてアウトプットしていきましょう。そしてどんどん学び、どんどんアウトプットすることを繰り返していけばあなたのブログは成果を出すために必要な情報が次第にそろっていきます。

最初は不完全な教科書でも構いません(明らかに内容がおかしいものはアウトですけどね)。あなたが学ぶことであなたの教科書はどんどんと更新されていき、他のネットビジネス初心者にとって価値のあるブログになっていきます。

 

教科書を作るためには学ぶことが必須だよ

自分だけの教科書を作るためには先ほどから繰り返していますが学ぶことが必須です。

学んだ量とアウトプットできる量は比例していきます。多彩な情報を頭に入れ、それをひたすらアウトプットしていくことであなたのブログはどんどん教科書になっていきます。

こういった意味で「ネットビジネスは楽して儲けることが出来る」というのは最初のうちは嘘ですね。楽してお金を手に入れようと思うのではなくて、真摯に学んで提供できる価値を増やしていきましょう。

あなたが成長すると「ネットビジネスは楽して儲けることが出来る」というのは本当になってきます。仕組みが構築できるようになってきますからね。それまではしっかりと学んでアウトプットをしていきましょう!


あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。