【STORK(ストーク)】スマホ向けにハンバーガーメニューを設定しよう

どうも、あらやんです。

今回はWordPress用テーマ「STORK(ストーク)」で、スマホからブログを見た時に表示されるハンバーガーメニューの設定方法を説明していきます。

ハンバーガーメニュー?なにそれ美味しいの?と思ったあなた、ハンバーガーメニューとはこれのことです↓

左上のやつですね。似てる?

まあそれは良いとして(笑)、メニューの設定は読者さんが見やすいブログを作る上で必要なものですが、今の時代はスマホを使ってブログを見る読者さんはとても多いのでスマホビューを考えたメニューの設定が重要です。

そこで今回はハンバーガーメニューの設定を行っていきましょう。STORK(ストーク)なら簡単に設定が出来ますよ。

 

設定方法

ダッシュボード画面左にある「外観」から「ウィジェット」をクリックしましょう。そうするとウィジェットの設定画面になりますのでここから設定を行います。「SP:ハンバーガーメニュー」という項目ですね。

この項目に表示させたいウィジェットを配置すればOKです。

 

ちなみに設定しないと…

ハンバーガーメニューの設定をしていないのに自分のブログをスマホから見ると項目が表示されてる…と思った方いませんか?はい、私です。

ウィジェットの設定画面でハンバーガーメニューに何も設定しないと表示されない訳ではなく、パソコンのグローバルメニューの内容が勝手に表示される設定になっています。

ですからパソコンのグローバルメニューの内容だと嫌だ!という人は何らかの項目を「SP:ハンバーガーメニュー」に配置しておく必要があります。

 

ハンバーガーメニューを設定しておくべき理由

そもそも論ですが、なぜハンバーガーメニューを設置しておいた方が良いのでしょうか。これは最初の方でちらっと書きましたが、スマホから見た読者さんが見やすいようにするためです。

パソコンだと設定にもよりますがトップページは2カラムの構成にしている方が多いと思います。つまりメインカラムとサイドバーですね。

サイドバーが表示できることで読者さんに多くの情報を見てもらうことが出来ます。記事の内容だけではなくて自己紹介だったりおすすめ記事だったり人気記事だったり、いろんな情報を一目で見てもらうことが出来ますよね。

ただスマホの場合は画面の都合上どうしても1カラムになります。というかスマホの小さい画面で2カラム表示なんてしようもんなら細かすぎて読者さんは読む気が起きませんからね。

1カラム表示という制限の中でできるだけ多くの情報を読者さんに伝えるために、ハンバーガーメニューの存在は重要なんです。

スマホの場合もサイドバーの設定はありますが、サイドバーという名前になっていますが表示されるのはトップページの記事の下になるのでフッターみたいな感じですよね。ここだと読者さんが画面を最後の最後までスクロールしてくれれば見てもらうことが出来ますが、見てもらいにくい場所であることは間違いないです。

ハンバーガーメニューの設定はウィジェットの設定画面から簡単にできますので、読者さんに見てもらいたいコンテンツや訴えたい情報はぜひハンバーガーメニューにも表示させるようにしましょう。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?