【STORK(ストーク)】SNSボタンにカウント数を表示する方法

どうも、あらやんです。

あなたは記事にSNSボタンって表示させてますか?ちなみにSNSボタンってこういうやつですね↓

ブログで記事を投稿するからにはできるだけ多くの人から読んでもらいたいわけで、多くの人に読んでもらうためにはSNSで拡散してもらえると効果的です。

STORK(ストーク)では標準でこのSNSボタン表示機能がついていますが、プラスαでちょっと作業をすることでこのボタンにクリックされたカウント数を表示させることが出来ます。上の画像だと「B!はてブ」の右下に小さく「1」って出てますよね?こういうことです。

今回はこれのやり方を説明していきますね!

 

簡単!プラグインを導入するだけ

やり方はとっても簡単で、あるプラグインを導入するだけです。その名も、

SNS  Count Cache (SNS カウント キャッシュ)

…う~ん、そのまんまな名前。でも分かりやすいのが一番ですよね!ダッシュボード画面左の「プラグイン」→「新規追加」をクリックして「SNS Count Cache」を検索すれば出てきます。

このプラグインを導入して有効化すれば、特に何か設定をいじくったりしなくてもカウントが表示されるようになります。初回の表示だけ少し時間がかかる場合があるようなので焦らずに待ってくださいね!

ちなみにプラグイン?有効化?なんじゃそれという方はこちらの記事をどうぞ。

WordPressでプラグインをインストールする方法

2017.09.19

今回の作業は以上です。お疲れさまでした!

 

ストークの具体的なカスタマイズ方法はこちら

ストークのカスタマイズ方法は下のボタンからチェックできます。様々なカスタマイズを紹介しているのでこちらで学んであなただけの素敵なブログを創り上げていきましょうね!


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?