情緒的価値を高めてファンを作る方法

こんにちは、あらやんです。

今回は情緒的価値を高めてファンを作る方法について解説していきます。

あなたが情緒的価値をあなたの読者さんに提供できるようになれば、読者さんがファンになってくれたりリピーターになってくれる可能性が高まります。

前回記事「情報発信における機能的価値」とセットの記事なので、まだ読んでない方は前回記事を先に読んでおいてくださいね。

 

おさらい:情緒的価値とは

 

情緒的価値とは、感情に訴えかけるような価値です。

例えば、

  • いつも行っているラーメン屋が顔を覚えてくれて、行くと声をかけてくれたり好みを覚えていてくれている。
  • 情報発信で参考にしているAさんは、ノウハウはもちろんのこと、Aさん自身の価値観や考え方、信念が好きだ。

といったように、具体的な機能的価値ではないけどもなんとなくいい気分になったり、なんとなく感動出来たりといったような感情に訴えかけてくる価値です。

 

情報発信における情緒的価値の作り方

 

飲食店やアパレル業界のようなリアルビジネスであれば情緒的価値の提供はそんなに難しいことではありません。

相手の目をみて微笑んだり、困っているお客様に率先して声をかけたり、お客様の世間話に付き合ったり…特別なスキルは必要ありません。

では情報発信ではどのように情緒的価値を作り出していけばよいでしょうか。

それは、私が言うには「自分らしさを精一杯表現すること」だと思います。

例えば、

  • あなたが情報発信をする上での信念とは
  • あなたは情報発信をすることで、将来どんな理想の世界を作り上げたいか
  • あなたは情報発信を通して、あなたの読者さんにどんな未来をつかみ取って欲しいのか
  • あなたの身の回りに起こる出来事から、あなたのフィルターを通してどんなことを感じ取ったか

など、自分らしさを精一杯表現していくことで、あなたの読者さんの心に響くような価値観を伝えられると思います。

ただし、自分らしさを精一杯表現するうえで問題が2点あります。

それは、

  1. あなたの価値観に合わない読者さんはあなたから離れていく
  2. あなた自身のステージが上がらなければ読者さんの心に響かない(=情緒的価値を提供できない)

ということです。

1に関しては、これはある程度は仕方のないことです。あなたが八方美人な記事を書いていれば誰も離れていくことはないかもしれませんが、その代わりに熱心なファンは生まれません。

あなたの価値に共感してくれる読者さんを集めた方が後のためにもなります。

2に関しては、これはあなたが学び続けて自分自身のステージを上げていくしかありません。熱心なファンを集めようと思って上辺だけ良いことを言っても読者さんにはなかなか響きませんから、愚直に様々なことを学び続けましょう。

 

機能的価値があることが大前提

 

ここまで情緒的価値のことを書いてきましたが、前回記事の最後でもお伝えしたように機能的価値が提供できていることが大前提になります。

まずは様々な勉強をしながら、あなたが発信している分野で役に立つコンテンツをひたすら作り続けていきましょう。

その上に情緒的価値を積み上げていくことで、あなたのファンが生まれてきます。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?