【STORK(ストーク)】ブログの配色に困った時に見るべきサイトとは?

どうも、あらやんです。

私も使っているWordPress用テーマ「STORK(ストーク)」はシンプルでおしゃれなデザインがとっても素敵で、非常に満足しています。このテーマを使って更におしゃれなブログにカスタマイズしていこうと思った時に

「ブログの配色はどうしたらいいんだろう…」

って感じたことはないですか?私はあるんですが、ブログの配色って結構悩ましいと思うんですよ。カラーコーディネーターの資格でも持っていて配色の知識があればいいんでしょうけど、配色を決めるためだけにカラーコーディネーターの勉強ができるほど時間が有り余ってはいないはずです。

そんな時にとっても役立つサイトがあるので今回はその紹介をしていきます。これから紹介するサイトを参考にしてあなたの発信する情報やブランドにあったブログの配色をしていきましょうね!

 

「Color Hunt」で参考になる配色をチェックしよう!

それでは早速配色に困った時に見るべきサイトを紹介しますね。それは

「Color Hunt」というサイトです。

このサイトでは数多くの配色パターンのサンプルを見ることが出来ます。4色の組み合わせなんですが、この組み合わせサンプルを見ながらブログをどんな配色にしていくかを決めていきます。まずは「Color Hunt」にアクセスして実際に見てみましょう。

 

配色パターンの調べ方

Color Huntで配色パターンを調べる方法は2種類あります。それは、

  1. 人気のカラーパレットや最近投稿されたカラーパレットから調べる
  2. イメージの色を指定して調べる

この2つの方法です。

 

人気のカラーパレットや最近投稿されたカラーパレットから調べる方法

この方法で調べる場合は、ホーム画面左上に「New」と書かれた部分をクリックします。そうすると「New・Trendy・Popular・Random」と書かれた項目が現れます。

これらをクリックすると、

  • New:最近投稿されたカラーパレットを表示させる
  • Trendy:最近(期間は明示されていないので分からないのですが)の評価が高いカラーパレットを表示させる
  • Popular:全期間で評価の高いカラーパレットを表示させる
  • Random:無作為にカラーパレットを表示させる

このようにカラーパレットを表示させることができるので調べやすくなりますね。

 

イメージの色を指定して調べる

基本となる色のイメージが出来ている場合は色を指定してカラーパレットを表示させることが出来ます。ホーム画面右上にある検索窓をクリックすると色の項目が表示されるので好みの色をクリックしましょう。もちろん検索窓に色を直接入力してもOKですが、その場合は英語で入力してくださいね。

ちなみに実際に見てもらうと分かるのですが、ここで指定できるのは色だけでなく「Autumn」や「Christmas」などイメージで指定できるものも一部あります。

 

気に入ったのもがあればカラーコードをメモしよう

好みのカラーパレットが見つかったらそれぞれの色のカラーコードをメモしましょう。色の上にカーソルを合わせるとカラーコードが表示されます。

後はこのカラーコードを使ってWordPressのカスタマイズ画面からカラーの変更を行えばOKですね!

 

カスタマイズの後は…

ブログを書いていると、どんどんと自分のブログに愛着が出てきますよね。そうするとカスタマイズしたい部分ってたくさん出てくると思います。ぜひSTORKカスタマイズ記事を活用して下さいね。

ブログのカスタマイズはもちろん大事なことですが、ブログを運営する上で一番大事なことは読者さんに読んでもらえること(アクセスがアップすること)です。たくさんカスタマイズして思い通りのブログが作れたのに全然読者さんが来ないんじゃ残念ですよね。

私の運営している無料のメールコミュニティではブログではお伝えしていないブログのアクセスアップノウハウやネットビジネスでお金を稼ぐためのノウハウ、自由を実現するためのマインドセットなどを無料でお伝えしています。

STORKブログをカスタマイズしてたくさんの読者さんに読んでもらいたい方はぜひ無料のメールコミュニティに参加して下さいね!


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?