【STORK(ストーク)】ランディングページのカラム幅を調整する方法

どうも、あらやんです。

今回はWordPress用テーマ「STORK(ストーク)」でランディングページのカラム幅を調整する方法を説明していきます。

STORK(ストーク)にはランディングページの作成機能がついていて、簡単にランディングページを作ることが出来ます。とっても便利!

【STORK(ストーク)】ランディングページ機能を使ってみよう

ただ、使ったことある人なら感じたことあると思うんですけどこの機能で作ったランディングページってカラム幅が広いんですよね。どう思います?

もちろん気にならなければそれでいいと思うんですけど、個人的にはめっちゃ気になるんです。もうちょっと幅狭くできないかなーって。

実は出来るんです。めっちゃ簡単に。調整後がコチラ↓

ランディングページのカラム幅調整したいな~ってお考えの方はこの記事を参考にして設定をしてみて下さいね。

 

やることは簡単!コピペだけ

この設定はとっても簡単にできます。コピペするだけです。

まずはダッシュボード画面左の「外観」→「カスタマイズ」→「追加CSS」と進んでいきます。ここにこれから紹介するCSSをコピペするだけです。下に示したCSSをコピペして下さい。

@media only screen and (min-width: 900px) {
.lp-wrap #main .article {
    width: 800px;
    margin-left: auto;
    margin-right: auto;
}
}

たったこれだけ。ね、簡単でしょ?

 

カラム幅を調整したい時は

ちなみにもうちょっと広くしたいな、狭くしたいなと思った時も簡単に調整できます。

先ほどのコードの中に

.lp-wrap #main .article {
width: 800px;

という部分がありますが、この800pxの数字を変更することで幅を調整することが出来ます。好みの幅になるように色々と弄ってみて下さいね。それでは今回は以上です。お疲れ様でした。

 

カスタマイズの後は…

ブログを書いていると、どんどんと自分のブログに愛着が出てきますよね。そうするとカスタマイズしたい部分ってたくさん出てくると思います。ぜひSTORKカスタマイズ記事を活用して下さいね。

ブログのカスタマイズはもちろん大事なことですが、ブログを運営する上で一番大事なことは読者さんに読んでもらえること(アクセスがアップすること)です。たくさんカスタマイズして思い通りのブログが作れたのに全然読者さんが来ないんじゃ残念ですよね。

私の運営している無料のメールコミュニティではブログではお伝えしていないブログのアクセスアップノウハウやネットビジネスでお金を稼ぐためのノウハウ、自由を実現するためのマインドセットなどを無料でお伝えしています。

STORKブログをカスタマイズしてたくさんの読者さんに読んでもらいたい方はぜひ無料のメールコミュニティに参加して下さいね!


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?