何でも受け入れるのではく一旦受け止めるというマインド

どうも、あらやんです。

今回は幸せになるためのマインドセットとして、
「なんでも受け入れるのでなはく、一旦受け止める」
というマインドを紹介していきます。

職場、学校、親同士などの様々なコミュニティには
当然ながら複数の人間が所属していますが、
複数の人間が集まれば人間関係の問題がどうしても
発生していしましますよね。

人間関係の問題にも色々とあると思いますが、
特に真面目な人やちょっと控えめな性格の人が
陥りやすい状態として、

本当はそう思っていないけど、場に合わせようとしたり
相手の機嫌を損ねないように気を遣って相手の言うことを
なんでも受け入れてしまう

ということがあると思います。

特に職場の様に明確な上下関係があるような場では
なおさらそう言うことが起きやすいです。
あなたはそういった経験ありませんか?

もちろん職場では先輩や上司の言うことに
いちいちケチをつける訳にはいきませんから、
もし本気で納得していなかったとしても
指示は守らないといけません。

ですが自分の心に嘘をついてなんでも受け入れてしまうと
いつか心が耐えられなくなって折れてしまいます。

あまりにそういった事が続くと「俺ってこの職場もうだめなのかな」
とか、「私ってこのママ友たちと上手くやっていくのもうだめかも」
という様に思い詰めてしまって苦しむことになってしまうので、
ぜひ今回紹介するマインドを参考にしてみて下さいね。

 

受け入れる≠受け止める

今回紹介するマインドの前提としてお話しておくのですが、

「受け入れる」

ということと

「受け止める」

ということは別物です。
これをまずは意識してもらいたいと思います。

 

受け入れる

受け入れるというのはその字の如く、
相手の言うこと、指示、考えなど
相手から自分へ向けて放たれた言葉を
自分の中に入れることです。

それはたとえ納得していてもそうでなかったとしても、
受け入れるということは相手の考えを自分にインストールし、
その様に行動するということですね。

相手の考えと自分の考えにそこまで大きな違いがなければ
受け入れるということは別に問題にはならないです。

ですが複数の人間がいると考え方も色々なので、
相手の考え方と自分の考え方が違うということが
どうしても起こってきます。

残念ながら「相手を変える」ということはほぼ不可能なので
そもそも考えの違いを正すというのはちょっと無理があるんです。

自分と相手の立場が対等なら、
そもそも相手の考えを受け入れないという事も
出来るのですが、例えば

  • 上司と部下
  • リーダー的な存在のママと新米ママ
  • コミュニティ内で影響力を持っている人とそうでない人

こういった関係の場合は全く受け入れないということは難しいですし、
むしろ問題になってしまうことすらあります。

ただ、先ほども書いたようになんでも受け入れることが出来るかというと
そうではないですよね。

もちろん中には自分の考えをストップして、
上手く場をやり過ごすために
なんでも受け入れてしまう人もいますが、
あまりそれが習慣になってしまうと
いつか心が耐えられなくなる時が来ます。

もうだめだ状態になってしまうんですね。

なので私はこれから紹介する「受け止める」という
マインドを身に付けることをおすすめしています。

 

まずは一旦受け止める

受け止めるというのはどういうことかと言うと
文字通り「受け」て「止める」んです。

イメージとしてはドッジボールで
相手が投げてきたボールをキャッチする感じですね。

相手が投げかけかけてきた言葉や考えを
自分の中に入れるのではなくて、
自分の外で一旦キャッチするんです。

「これは言われたから絶対にやらなくちゃいけない!」

ではなくて、

「この人はこういう考えなんだな、
こういう考え方の人もいるんだな。」

みたいな感じですね。

もちろん仕事上のやり取りだったら
全然考え方が合わない上司の言葉だとしても
やるべきことはやらないといけないということは変わりません。

ただ、気持ちの問題なんですよね。
言われたこととは何がなんでも
受け入れなくちゃいけないと思っているのと、

もちろん仕事だから指示された作業はやるんだけど、
あなたの価値観までは受け入れられませんよと思っているのでは
心の健康度が変わってきます。

 

追いつめられる前に受け入れるのをやめよう

もしあなたが

  • 相手を怒らせたくないから
    言われたことはなんでも受け入れている。
  • 相手から嫌われたくないから
    言われたことはなんでも受け入れている。
  • 上司に目を付けられたくないから
    言われたことなんでも受け入れている。

こんな傾向があるとしたら要注意です。

おそらく自覚がある人はこういった状況では
必ず違和感を感じているはずなんですよね。

これは「心」と「行動」がかみ合っていない状態です。
心は望んでいないのに、頭がそれを抑え込んでしまって
本当は望んでいない行動を起こさせるんです。

もちろん円滑な人間関係を保つためには多少はそういった事も
必要だと思いますが、やり過ぎは禁物です。心を病みます。

もうだめだとなってしまう前に、ぜひこの

一旦受け止めるマインド

を実践してみて下さいね。


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?