【パパにおすすめ!】副業に取り組むサラリーマンが妻の理解を得るためにすべきこと

どうも、あらやんです。

サラリーマンが副業を始める上で乗り越えないといけないハードルって色々とあると思いますが、その中でも特に高いハードルに「妻の理解を得る」ということがあると思います。

副業に取り組むとなると、どうしても完全にノーリスクとはいかないと私は思っています。新しくビジネスを学ぼうと思ったら当然時間がかかりますし、誰かに教えてもらうにもお金がかかります。

もし本業の就業規則で副業禁止と定められているとしたらそのルールを破る事になってしまいますから、仮に何かのきっかけで副業バレしてしまった場合は責任を問われる可能性もあります。

奥様の性格にもよるでしょうが、こういったリスクを抱えてまで副業に取り組むことを反対されてしまうかもしれません。いわゆる嫁ブロックというやつですね。

しかしもしあなたが強い意志や高い熱量を持って副業に取り組むことを決意しているとしたら、そこで諦めてしまうのはもったいないです。だからと言って奥様に無断で副業を始めたとすると仮に何かあった場合に非常に目も当てられない事態に…

私としては副業を通して「幸せで自由なライフスタイル」を作っていってほしいと思っているわけで、副業がきっかけで幸せが崩れてしまうようでは本末転倒だと思っています。ですから奥様の理解が得られていない状態での副業スタートはおすすめできません。ダメ、ゼッタイ。

人と人とのコミュニケーションなので、副業に関して妻の理解を得るための絶対的な正解は無いかもしれません。性格が違えば正解も変わってくるかもしれません。

ただ、今回は成功事例として私自身が副業としてネットビジネスを開始した時に妻から応援してもらうことができたある方法を紹介していきます。ぜひ奥様に味方してもらえるような副業ライフをスタートしていきましょう。

 

おすすめは「理想を語ること」

あなたが妻の理解を得るために最も重要なことは、テクニックではありません。正直に、そして熱意をもって自分が作り出したい理想世界を語ることです。これが一番おすすめ。

あなたがリスクを取って副業の世界に飛び込んでいこうと思ったのには何か理由があるはずですね。

もしかしたら、

  • もっとお金を稼いで家族で海外旅行に行きたかったからかもしれません。
  • もっとお金を稼いで家族の生活の質を上げたかったからかもしれません。
  • もっと自由な時間を作り出して家族の時間を確保したかったからかもしれません。
  • 本当にやりたい仕事に取り組んで後悔の無い人生を送りたかったからかもしれません。
  • 本当に叶えたい夢があるのかもしれません。

こういった事を正直に、そして熱意をもって伝えることが大切だと思うんです。

 

もし副業に取り組む理由を本気で語れないとしたら

中には

「え?そんなに熱く語る理由なんかないんだけど?強いて言えばお小遣い増やしたいってところかな。」

という方もいると思います。

こういった方は、私が言うにはもしかしたらリスクを負うには覚悟が足りていないかもしれません。

仮に会社が副業を認めていて、体力的にも精神的にも金銭的にも全然リスクをかけずに副業できるというケースがあるとしたらそれでもいいかもしれません。リスクがなければ奥様は特に反対する理由は無いでしょうから。

ですが何かしらのリスクは抱えざるを得ないケースの方が多いと思うんですよね。その時に自分がなぜリスクを取ってまで副業をするのかを熱く語れないのでは奥様は到底理解してくれないと思うんです。

そういった方はぜひ一度「なぜ副業をするのか」、「副業をして何を成し遂げたいのか」を考えてみるのもいいんじゃないかなと思います。

そして答えに行きついたら奥様に正直に語ってみて下さい。もしあなたの本気さが伝われば、きっと奥様も心から応援してくれるはずです。

あらやん公式メルマガはこちら