役に立つコンテンツとは|あなたが教えてあげられること

こんにちは、あらやんです。

今回は、役に立つコンテンツとは|あなたが教えてあげられることというテーマで、役に立つコンテンツとはどういうものなのか解説をしていきます。

情報発信を始めた初期の内は、どんな記事を書いていいのか迷いがちだと思いますので、迷った時の参考になればと思います。

 

「役立つ情報」というハードル

 

情報発信の基本は、誰かにとって役立つ情報をたくさん発信することです。

こう書くと、「役立つ情報」ってとてもハードルが高く感じられませんか?

自分がその分野で高度な専門知識を持っている必要があるように感じたり、自分がトップレベルの実績を持っている必要があるように感じたり…

もちろんそれらはあればあるに越したことはないのですが、絶対必要な条件ではありません。

メンタル的に、自分が情報発信してもいいんだろうかとう気持ちになることもあるかもしれませんが、これもOKなんです。

こんなこと言ったら、そもそも誰も情報発信なんてスタートできませんからね。

このことに関しては別の記事で説明しているのでそちらも読んでみて下さい。

実績がなくても情報発信はしてもいいの?

 

あなたの情報を求めている人

 

確かにあなた自身の持っている知識や経験は、それ以上の知識や経験を持っている人には教えてあげることはできないかもしれません。

私はゲーム結構好きなのでゲームで例えますが、もしあなたがレベルが10の戦士だとして、月収100万とか1000万という実績を持っている人が仮にレベル50の戦士だとしたら、レベル10の戦士から戦いのスキルを教えてもらおうとするレベル50の戦士はいないかもしれません。

ですが、当然ながらレベル1~9の戦士はたくさんいます。あなたというレベル10の戦士から学ぼうとする人はたくさんいるということです。

また、あなたがレベル10の戦士だったとしても、レベル50の魔法使いはあなたから学ぶことがあるかもしれません。

何が言いたいかというと、ネットビジネスに興味を持ち、実際にブログを見て情報収集したり、自分で記事を書いて発信を始めているとしたらすでにレベル10くらいにはなっているので、興味はあるけど何も行動していないという人たちに教えられることはいくらでもあるということです。

また、あなたより実績を出している人だとしても、あなたの感性やあなたの価値観を通して発信した情報に興味を持つ人もいるかもしれないということです。

 

何を教えていくか

 

では具体的にあなたが教えてあげることができることって何でしょうか。

それはあなたのステージに応じて変わっていきます。

もしあなたが、情報発信を始めて間もない状態だったとしたら、あなたがネットビジネスに興味を持ってから今に至るまでに学んだことをあなたの言葉で発信していけばいいと思います。

もちろん参考にしたサイトなどをそのままコピペで発信するというのはNGですが、あなたが感じたことや、取り組んでみてあなたが困ったこと、そしてその困った状態からどうやって乗り越えたのかなどの体験を交えて発信していけばよいです。

例えば、

  • 文字の色や文字背景の色を変えたかったけどやり方が分からなかった→プラグイン導入方法を教える記事にする。
  • 独自ドメインの取得方法が分からなかった→独自ドメインをどのように取得したかを教える記事を書く。

などですね。

もしこれから実績が伴ってくるようになったら、その実績をどのようにして作り出したのかなどのノウハウ的な部分を発信していくのもいいでしょう。

重要なのは、今後自分が成長したら役に立つコンテンツを発信できるのではなく、今のあなただからこそ発信できるコンテンツもあるということです。

自信を持って、あなたが教えてあげられることをどんどんと発信していきましょう。

 

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?