ベンチマーキングの重要性と注意点

こんにちは、あらやんです。

今回は、ベンチマーキングの重要性と注意点というテーマでお話をしていきます。

ベンチマーキングを行うことで他から多くのことを学ぶことができるので、定期的に他から学ぶ姿勢をもってベンチマーキングを行うことをおすすめします。

しかし間違った視点を持ってベンチマーキングを行うと逆効果になってしまうので、この記事を読んだ上で行うようにしましょう。

 

ベンチマーキングとは

 

ベンチマーキングについて調べると

ベンチマーキング(英:benchmarking)とは国や企業等が製品、サービス、プロセス、慣行を継続的に測定し、優れた競合他社やその他の優良企業のパフォーマンスと比較・分析する活動を指す。

と出てきます。(Wikipediaより引用)

簡単に言うと、企業がよその企業や店舗の商品やサービスをチェックして、他社に劣っている部分や自社が優れている部分は何かを比較・分析して改善行動の助けにする活動ですね。

これを我々も取り入れていったらどうでしょうかということです。

 

どこをベンチマーキングするか

 

ではベンチマーキングを行う対象としてどこが良いでしょうか。

まず真っ先に思い浮かぶのは、同じ業界で既に実績を出している人でしょう。

全く同じ業界で成果を出しているのですから、しっかりとベンチマーキングを行うことで自分がまだできていないことや、成果を出している人が優れている部分を見つけることができると思います。

ではベンチマーキングは同じ業界だけでしか効果がないのかというと、そんなことは全くありません。

全く違う業界でもベンチマーキングを行うことができます。

情報発信は色々なビジネスの側面を持っていますから、学ぶ対象は数多くあります。

例えば、情報発信は言葉や文章で人を動かす必要がありますから、広告業的な一面も持っていると言えます。

そう考えると、街中の看板やテレビCM、スーパーで売っている商品やその商品の魅せ方も対象になりますね。

他にも、情報発信は教育業的な側面も持っていますから、例えばあなたが何かからモチベートされた経験があるとしたらそれも学びになります。

そろそろ気付いたかもしれませんが、ベンチマーキングというのは、自分がその意識を持っていればあなたが目にするものや体感したものすべてから学ぶことができます。

 

ベンチマーキングを行う上での注意点

 

あなたに様々な気付きや学びを与えてくれるベンチマーキングですが、注意しておかないといけないことがあります。

それは

目に見える表面上のものだけを取り入れてはいけない

ということです。

言い換えると

なんでこうしているんだろう?

という、なぜ(why)の意識を持っていないといけないということです。

これがないとどうなってしまうでしょうか。

 

実績者のコピー×足りない実力=単なる下位互換

 

ベンチマーキングを行うと、単純にコピーをしようとする人がいます。

例えば情報発信で実績を出している人のブログをベンチマーキングしたとすると、

  • ブログのテーマ(テンプレート)を同じものにしよう
  • ウィジェットの配置を同じにしよう
  • 記事も言いたいことをパクッて自分っぽくリライトしよう

こういうことを考えてしまったとしますね。

で、これらをすべてやったとして、どうなるでしょうか。読者さん、増えると思いますか?

増えないですよね。これでは単なる猿真似です。しかも似せた分、自分の至らないところが際立ってしまい、実績を出している人の下位互換でしかなくなってしまいます。

目に見える表面上のものだけを取り入れているとこのような状態になってしまうので注意が必要です。

もちろんそういった細かい所をマネするのはダメではないのですが(記事をそのままコピーはダメですよ)、本当にベンチマーキングするべきところはそこだけではないんです。

 

本質を真似る

 

ではどこに重点を置いてベンチマーキングを行うべきでしょうか。それは「本質を見る」ということです。

ちょっと難しいかもしれませんが、先ほど書いたなぜ(why)の意識をもってベンチマーキングを行うと本質が見えてきます。

先ほど出した例で言うと、

  • ブログのテーマ(テンプレート)を同じものにしよう→なんでこのテーマを使っているんだろう。
  • ウィジェットの配置を同じにしよう→なんでこの配置にしているんだろう。
  • 記事も言いたいことをパクッて自分っぽくリライトしよう→なんでこの記事を書こうと思ったんだろう。この記事が言いたいことは何だろう。

このように、なぜと問いかけて一歩踏み込んで考えることが大切になってきます。

更にはもうちょっと視点を広げて、このブログのコンセプトは何だろうという視点を持てると更に勉強になります。

これはブログだけではなくて、あなたの身の回りのものすべてになぜ(why)の意識をもって接することであなたは多くの学びを得ることができます。

ぜひなぜ(why)の意識を持ったベンチマーキングを行い、自分の発信に役立ててみて下さい。

 

 

あらやん公式メルマガはこちら

無料のメルマガに登録して頂くとメルマガ会員限定のメンバーズサイトに無料でご招待しています。

メルマガやメンバーズサイトでは

  • 自由なライフスタイルを実現するための具体的な方法
  • 理想を現実にするための思考法・マインドセット
  • より成果を出すための作業のマネジメント

などなど、自由なライフスタイルを実現するための様々な情報を発信していきます。

あなたも自由なライフスタイルを実現し、家族や恋人、友人などの大切な人とニコニコ笑顔で過ごしていけるようなそんな人生を歩んでいきませんか?もしそんな人生に興味や憧れがあるのなら、ぜひこのメルマガに登録して下さいね。

あなたが理想のライフスタイルを実現できるように私も頑張って情報を発信していきます!