コンテンツ作成時の言葉選びで気を付けておくべきこと

こんにちは、あらやんです。

今回は、コンテンツ作成時の言葉選びで気を付けておくべきことについて解説していきます。

以前の記事(→言葉は言霊であるということ)でも書きましたが、言葉は力を持っているので使う言葉次第で相手に与える影響が変わってきます。

読者さんに継続して読んでもらうためにも、この記事を読んで言葉選びで気を付けておくべきことをしっかりとおさえるようにしましょう。

 

明元素と暗病反

 

明元素と暗病反という言葉を聞いたことがあるでしょうか?これは清水英雄さんという方が提唱されているもので、使う言葉を変えると思考が変わってくるというものです。

具体的には明元素とはポジティブな言葉です。例えばありがとう、できる、幸せだ、等ですね。

反対に暗病反とはネガティブな言葉です。例えば疲れた、難しい、辛い、等です。

これは本来は使う言葉を明元素にすることで、自分の思考がポジティブになりますよという意味で推奨されているものですが、私たちの様に文章で情報を発信している場合は、その文章で使われた言葉はそれを読んだ読者さんに影響を与えてしまいます。

同じ意味合いの文章でも言葉が違えば受け取り手が受ける印象も変わります。

例えば、

  1. 理想的なライフスタイルを獲得し、心身ともに自由で幸せな生活をつかむためにネットビジネスの勉強をしましょうね。
  2. 会社からの厳しい束縛から解放され、肉体的に辛い労働や鬱にならないためにネットビジネスの勉強をしましょうね。

この二つの文章は意味しているところはほとんど同じです。明元素言葉を使うのか暗病反言葉を使うのかで受け取り手の印象が大分変わると思いますがいかがでしょうか。

これは文章単位での話ですが、ブログ全体を通して明元素言葉と暗病反言葉どちらが多く使われているブログを読みたいと思うでしょうか。

おそらく明元素言葉が多く使われているブログの方が読みたいと思うのではないでしょうか。

テクニックとして暗病反言葉を使い、危機感を煽るような記事を作ることはあるかもしれませんが、そればかりしていると単に居心地の悪いブログになってしまう危険性があります。

私たちは情報発信を行い、読者さんに対して自分が提供できる価値を通して理想の状態に導いてあげる必要がありますから、理想の状態が暗病反言葉で表現されていては魅力を感じられなくなってしまいます。

 

脳は否定の言葉を認識できない

 

先ほどは読者さんを理想の状態へ導くと書きましたが、そのためにも明元素言葉は重要になってきます。

なぜかというと、人間の脳は否定の言葉を認識できないからです。

どういうことか説明しますね。

例えば「私は健康だ」ということと「私は不健康ではない」ということはほぼ同じ意味であると言えます。

ですが脳は違う意味でとらえてしまいます。「私は健康だ」という言葉はその通りの意味で理解しますが、「私は不健康ではない」という言葉の「ではない」の部分は理解されません。

これが繰り返しインプットされると、脳は「私は不健康」と認識してしまうということです。

では一つ簡単な実験をしてみますね。今から私が一つ指示を出しますからその通りにしてみて下さい。とても簡単な指示です。

「今からピンクのゾウさんをイメージしないでください」

どうですか、できましたか。

おそらくできなかったんじゃないかと思います。頭の中に明確にピンク色のゾウさんがイメージできたのではないでしょうか(笑)

 

顧客満足がリピーターをつくる

 

私たちはネットビジネスをしています。他の記事でも何度もお伝えしていますが、ネットビジネスはネットを使ったビジネスですから、他のビジネスと本質的なものは変わりません。

ビジネスで売り上げを伸ばそうと思ったら、顧客の単価を上げるか顧客の数を増やすしかありません。

この顧客の数に注目した時に、新しいお客さんを増やし続けるのはエネルギーがいります。ネットビジネスで言えばリストを増やし続けるということになりるので、これはエネルギーがいるというのは分かっていただけるんじゃないかなと思います。

では他にはどういった方法があるかというとリピート率を増やすということです。同じお客さんに何度も買ってもらうということです。

ではリピーターになってもらうにはどうすればいいのかというと、顧客満足を実現するということです。

ネットビジネスで稼ぐ系の情報発信をしているとしたら、顧客満足とはつまり読者さんがお金を稼げるようなるということです。

今の時代、顧客満足はもう古くなりつつあり、顧客成功に移り変わってきていると言われているので、読者さんがお金を稼げるようになるのはとても重要なことですね。

ではそんな状況の中で、

「貧乏から脱出しましょう!」

「情弱から脱して本物の知識を学びましょう!」

こんな煽りを繰り返してばかりいるとどうなるか、もう分かると思います。

読者さんの脳は「貧乏」、「情弱」といった言葉をインプットし、無意識のうちに稼げないようになってしまう危険性があります。

読者さんが理想の状態に近づけるように、ネットビジネスに取り組む私たちは使う言葉に気を付ける必要があると思います。あなたはどう感じたでしょうか。

 

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?