副業アフィリエイターのための時間活用術

こんにちは、あらやんです。

今回は副業アフィリエイターのための時間活用術についてお話をしていきます。

副業でアフィリエイトに取り組む際の最大の障害は「時間がない」ということだと思います。

この記事では限られた時間の中でアフィリエイトに取り組むためのコツをお伝えしていきますね。

 

時間は作り出すものだとは言うけれど

 

時間は私たちにとって限りがあり、そして最も貴重な資源です。

その時間の内、多くを本業に費やしている副業アフィリエイターさんは何と言っても時間がありません。

これは私自身経験があるのでよく分かります。

「時間がない」というのは典型的な暗病反言葉(参照→コンテンツ作成時の言葉選びで気を付けておくべきこと)なのでできる限り使いたくはないのですが、私も経験があるので、時間がないという感覚は共感できます。

よくビジネスをしていると、時間は「ある」んじゃなくて「作り出す」ものだ!なんて言われたりしませんか?

私が昔受けたことがある研修では、講師が言うには

「時間を確保するためにやることは簡単です。寝る時間を減らせばいいんですよ!」

と言っていました。当時は元々4時間しかなかった睡眠時間を2.5時間~3時間に削って仕事に充てていましたが当然ながら起きられずに遅刻をします。

仲間やお客様に迷惑をかけ、自分の体調も悪くなり良いことは何もありませんでしたが、当時はいかに短い睡眠時間でもちゃんと起きられるかを考えていました。今振り返ると恐ろしいです。

 

PCの前に座っている時だけがアフィリエイトビジネスではない

 

副業でアフィリエイトに取り組んでいる方は、副業に充てる時間が取れないと焦りを感じると思うんです。

全然作業が進まない。収益なかなか発生しない。このままでいいんだろうか。

どんどん焦燥感が高まっていってしまいます。

この時に考えてほしいことがあります。それは

「パソコンの前に座っている時だけがアフィリエイトビジネスではない」

ということです。

実際にパソコンの前に座ってカタカタとキーボードを叩いている時だけがアフィリエイトに取り組んでいると考えるから、その時間が取れないことに焦りを感じてしまうんだと思います。

もちろんネット上にあなたのメディアの情報を反映させるためにはそういった作業が必要ですが、メディアにアップする情報を集めている時もアフィリエイトをしていると言えるのではないでしょうか。

 

常に情報収集の意識を持つ

 

本業の合間や休憩時間に情報収集を行うこともアフィリエイトに必要なことだと思います。

自分の身の回りに起こるいろんな出来事から情報をキャッチできるという意識を持てば、なんでも記事のネタになるということです。

情報発信ならまさにそのまま記事のネタになるでしょうし、別の分野のアフィリエイトでも隙間時間を活かすという意識はインプットの量が増えるので、

情報のインプット=アフィリエイトの作業の一つ

となると思います。

アフィリエイトのことを意識しているのと、意識していないのとでは同じ景色を見ていても入ってくる情報の量が変わります。

私たちの脳には、意識している情報を選択的に取り入れる働きがあります。これをカラーバス効果と言います。

朝、テレビの占いで「今日のラッキーカラーは赤です!」と言われるとなんとなく赤が気になったり目に入ったりするようになりませんか?この効果のことです。

このカラーバス効果を活かし、身の回りに起こるすべてのことからアフィリエイトで活かせる情報をインプットできるようにすると、常にアフィリエイトのために時間を活用できるようになると思うのですがいかがでしょうか。

(副業の範囲内でアフィリエイトをされる方は、本業に影響が出ないようにきをつけてくださいね。)

 

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?