WordPress Related Postsを使って記事に関連記事を表示させる方法

こんにちは、あらやんです。

今回は、Wordpress Related Postsを使って記事に関連記事を表示させる方法を解説していきます。

関連記事を表示させることによって読者さんにとって見やすく、知りたい情報を見つけやすいブログにすることができます。

また、読者さんのブログの滞在時間が増えることでSEO的にもプラスになるので、関連記事を表示させるプラグインは導入した方が良いです。

関連記事を表示させるプラグインは今回紹介するWordpress Related Posts以外にもあります。有名なところではYet Another Related Posts Plugin(YARPP)というプラグインですね。

もちろんこれでも問題ないのですが、私の場合はこのプラグインだと上手く関連記事を表示させることができませんでした。

プラグインを使わなくても、テーマを編集すれば関連記事を表示させることもできるのですが、プラグインを使った方がはるかに簡単です。

今回は実際に私が使っているWordpress Related Postsを紹介していきますね。

 

導入方法

 

まずはプラグインの新規追加画面からWordpress Related Postsを検索し、インストールしてください。

プラグインのインストール方法が分からない方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

WordPressでプラグインをインストールする方法

プラグインの導入自体はこれで完了です。基本的にはこれで記事の下に関連記事が表示されるようになりました。

 

設定方法

 

細かい設定を行う場合はダッシュボード左の設定からWordpress Related Postsをクリックしてください。設定画面が表示されます。

WordPress Related Postsのマイナスポイントとして、ご覧の通り英語表示なんですね。

ですが設定は簡単なので、英語にビビらずに設定を進めていきましょう。

とはいえ、私は英語大して読めませんので必要なところだけ説明します。

先ほどの画面から下にスクロールしていくと、Basic settingsという表記があるのでその下をいじっていきます。

  • Related Posts Title:関連記事の上に表示させる見出し部分です。
  • Number of Posts:関連記事を表示させる数を設定します。
  • Themes:関連記事のテーマ設定です。Enable Themesにチェックを入れて下さい。
  • Layout:関連記事表示の外観を設定できます。お好みでどうぞ。
  • Display Thumbnails For Related Posts:関連記事のサムネイルを表示させるかどうかの設定です。チェックを入れて下さい。

これで設定は完了です。関連記事が設定通りに表示されるようになっているはずです。お疲れさまでした。

 

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?