4歳児にすら刷り込まれた労働のイメージ|未来の姿

こんにちは、あらやんです。

今回は、4歳児にすら刷り込まれた労働のイメージというテーマでお話をしていきます。

先日、長男を幼稚園に迎えに行った帰りに、車内で会話をしていて長男の発言にびっくりした出来事があったのでその内容と、その内容に関する考えをシェアしていきます。

 

しんどくなければ仕事じゃない

 

~ある日の幼稚園から帰る車内での出来事~

あらやん(以下あ):今日も幼稚園の園庭でたくさん遊んだからもう15時過ぎだね。

息子(以下子):父ちゃんおやつ買ってよ。コーラ味のグミが良いなー。

あ:いいよ、近くにドン・キホーテあるから買いに行こう!コーラ味あると良いね。

子:コーラ味無いってことあるの?

あ:コーラ味のグミを買ってくれる人が全然いなかったら、お店の人は売れないグミは置いておきたくないからお店に並べないんじゃない?

子:なんで売れないグミは置いておきたくないの?

あ:ちょっと難しい話だけど、売れないグミを置いておくってことは売れないのに倉庫に持っておかないといけないってことだから、お店の人は何個残ってるかチェックしたり、いつまで売れるのかチェックしないといけないから手間が増えるんだよ。

だからお店の人からしたらたくさんの種類のグミがちょっとずつ売れるより、少ない種類のグミがたくさん売れた方がいいんだよ。

子:でも僕はたくさんの種類のグミがちょっとずつ売れるの方が良いな。

あ:なんで?

子:だってお店の人はお仕事が増えて忙しい方がお仕事してるって感じがしていいでしょ?

あ:……

 

労働に対するイメージの刷り込み

 

上に書いた私と息子のやり取りと、最後に息子が言ったことを読んであなたはどう感じたでしょうか。

息子が言った「仕事が忙しい方が仕事してる感じがして良い」は、言い換えると

「仕事とは忙しくて大変なものである。忙しく大変な思いをして働かなければ仕事をしているとは言えない。」

ということだと思います。

なぜ4歳児にこのイメージが刷り込まれてしまったのでしょうか。これは当たり前のことですが、大人が子供にそう教えているからです。もしくはそうでないということを教えていないからです。

○○君のお父さん(お母さん)は○○君のために朝から夜まで長い時間働いてるんだね、すごいねー。

こんなことを幼稚園の先生は言っているのかもしれません。

まだまだ世間一般ではそのイメージの方が強いですし、そういったイメージを持っている人の方が多いのでビジネスに対する知識がなければ無意識のうちに自分の子供にも同じ価値観を教えていると思います。

 

ビジネスの本質

 

忙しく働く、長く働く、大変だけど働く。それこそが仕事。

これはそういった仕事の仕方を選んだ人にとっては真実ですし、それの是非を問うているわけではありません。

別に楽して儲けることができる仕事がありますよとか、長時間働くことがダメだとかそういうことを言っているわけではありません。

ですがビジネスの本質を考えた時に、仕事とは忙しい、大変というのはビジネスの一部分であって全体ではありません。

ビジネスとは価値の交換です。相手に自分の持っている価値を与えて、与えて、与えて、そして代わりに相手の持っている価値を頂くことです。

自分の提供できる価値が時間しかない場合は、自分の時間を会社に差し出して代わりにお金を得ます。いわゆるサラリーマンです。

時間というのはイコール命ですから、何も考えずにサラリーマンをやっていると命をお金に交換する作業を繰り返していることになります。

ですからお金をたくさん稼ぎたかったら忙しく大変な思いをして長い時間働く必要があります。

ではもし自分に提供できる価値が時間以外にあるとしたら…それをお金と交換すればいいということになります。別に差し出す価値は時間じゃなくたっていいんですから。

このことに気付いている大人はどれくらいいるでしょう。もしくは気付いた上で時間以外の価値を提供するという行動をとっている人はどれくらいいるでしょうか。

おそらく少ないと思います。大多数の大人は定年を迎えるまで命をお金に変換し続けています。ですから仕事とはそういうものだということを自分の子供に教えます。

私はどちらかというと少数の方に入っています。ですからこういったビジネスの知識も子供に少しずつ教えていきます。

私は今後、命とお金を交換するということに違和感を感じている人にそれとは違った形のビジネスを教えていけるようなコミュニティを創っていきたいと思っています。

それはもちろんその人の人生に良い影響を与えるためではありますが、更に長期的な視点で見るとその人の子供や孫にまで良い影響を与えられるかもしれません。

子供たちのために人を教育するコンサルタント。

息子との会話から膨らんだ理想の未来の一つの形です。

 

 

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?