ブランドを高める方法|感情的価値を高める

こんにちは、あらやんです。

今回は、ブランドを高める方法の2つ目として感情的価値を高めるということについて解説をしていきます。

前回記事とセットで読むとより効果が高まるので、そちらをまだ読んでない方は合わせて読んでみて下さい。

参考:ブランドを高める方法|機能的価値を高める

 

ブランディングの2ndステップ

 

前回記事(ブランドを高める方法|機能的価値を高める)ではブランディングの1stステップとして機能的価値を高めていきましょうという話をしました。

ブランディングには順番があり、まずは機能的価値を高めることが先です。いくら感情的価値を高めていこうと思っても、あなたが発信している情報に価値を見出してくれる人がいないのではブランディングを行っていくことができません。

まずは読者さんにとって役に立つコンテンツを量・質ともに充実させることがブランディングの1stステップになります。

あなたのブログの機能的価値が高まったら(コンテンツが充実してきたら)、次のステップとして感情的価値を高めていく必要があります。

なぜブランディングには感情的価値が必要なのかというと、機能的価値だけで差別化することは難しいからです。

例えば、コンビニをイメージしてくださいね。あなたの家から同じくらいの距離に3件のコンビニがあったとして、品揃えは大して変わらなかったとします。

機能面(品揃え)だけを考えた時に、絶対この店じゃなきゃダメだっていうだけの決めてって何かありますかね?おそらくないと思います。

例えばこの3件の内の1件はいつもレジ打ちしてくれるおばちゃんがすごく感じが良いとか、すごくきれいな店員さんがいるとかそういった要因が加わって初めてこの店じゃなきゃダメだという感情が出てくると思います。これこそがあなたにとってのブランドです。

この例と同じで、あなたのブログに役に立つ情報が充実していたとしても他に役に立つ情報が充実しているブログがあれば読者さんは簡単にそちらに浮気してしまいます。

しかももし他のブログの運営者があなたよりもレベルの高い知識や経験、実績を持っていたとしたらなおさら読者さんはそちらに流れてしまいます。

こういったことを防ぎ、読者さんにあなたのファンになってもらうためには機能的価値に加えて感情的価値を持ったブログにしていく必要があります。

 

感情的価値を持ったコンテンツ

 

あなたは感情的価値とはどういったものかご存知でしょうか。もし感情的価値についてあまり分からないという場合は以前の記事で説明しているので先にそちらを読んでおいて下さい。

参考:情報発信における情緒的価値

先ほどのコンビニの例の様に、実際にお客様と直接顔を合わせるようなビジネスモデルの場合は感情的価値を提供するのはそう難しいことではありません。

例えば、お客様の目を見て元気よくいらっしゃいませ、ありがとうございますと挨拶するとか、いつも来てくれるお客様を覚えて「いつもありがとうございます」と一言添えるとかですね。

自分がそういったサービスを受ける側だとしたら、何となく気分が良いですよね。

この「何となく気分が良い」という感覚が重要です。感情的価値はその名の通り感情に訴えかける価値なので、価値を受け取った側に他のお店と比べて品揃えは変わらないんだけど何かここがいいんだよねと思ってもらうことが重要です。

何となく感情的価値のイメージができたでしょうか。

ではあなたのブログで感情的価値を提供するにはどうすればいいでしょうか。

私が言うには、コンテンツの中に自分らしさを表現していくことだと思います。

 

自分らしさの表現

 

読者さんに対して感情的価値を提供するためには、どんどんと自分らしさを表現していくことが大切だと思います。

では自分らしさの表現って一体なんでしょう。

コンテンツを通して自分らしさを表現する具体的な方法はいくらでもあると思いますが、3つに絞って説明します。

1.あなたのビジネスに対する取り組み態度を示す

取り組み態度を示すとは、情熱や本気さを読者さんに伝えるということです。

もしあなたがビジネスに対して、稼げるか稼げないか分からないけどお小遣いくらい稼げたらいいかなくらいの気持ちで取り組んでいたとしたら、その取り組み態度はあなたのブログから読者さんに伝わります。

あなたがビジネスにかける想い、情熱、本気さをコンテンツに反映させていきましょう。

2.ビジネスを通して実現したい理想世界を示し、ストーリーを語る

あなたが目指している状態や、こんなことを達成したい!こんな理想世界を創りたいという想いやビジネスに取り組む目的を発信し、そのために今これをやっているというストーリーを随時語っていくと価値観の合う読者さんから共感を得られます。

3.自分の長所や得意なこと、好きなこと、趣味などを活用する

コンテンツにあなたの長所や得意なこと、好きなこと、趣味などをどんどんと折り込んで発信していきましょう。

もしあなたがサッカーが好きならサッカー×ビジネスみたいなコンテンツを発信していけばいいですし、アニメが好きならアニメ×ビジネスでもいいでしょう。むしろ何だってコンテンツに反映させることができます。

人は十人十色、千差万別です。一人ひとりが違った経験を積み、異なった価値観を持っています。

これを表現しないというのはとてももったいない!貴重な差別化要因になります。

もちろん自分らしさを表現していくということは数多くの人に素の自分を見られることになりますからもしかしたら抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、ぜひ自分の価値を信じて自分らしさを表現していってもらいたいです。

それが感情的価値を高める重要な要素になります。

 

 


無料会員制のメールコミュニティへご招待しています

無料で参加できるメールコミュニティ、その名も「ニコニコスマイルコミュニティ」にご招待しています。

このコミュニティではブログでお伝えしきれなかった内容やコミュニティ参加者限定のコンテンツをプレゼントしています。ネットビジネスでお金を稼ぐ力を身に付け、自由なライフスタイルを実現して大切な人とニコニコ笑顔で暮らしていけるような人生を創造していきたいのなら、あなたも無料のコミュニティに参加して仲間になりませんか?