副業に取り組む二つのメリットは「収入アップ」と「自己実現」

どうも、あらやんです。

しばらく前から「副業2.0」なんて言葉が知れ渡るようになりましたが、副業に取り組むサラリーマンの方が増えてきているように感じます。

世間的にも副業を容認するような方向へ進んでいますし、きっとこれからは副業に取り組むサラリーマンの方は更に増えていくんじゃないかなと思います。

(まぁ実際に副業を認めている企業はほんの一握りだということが残念ですが。)

 

収入が増えれば自由度は高まる

私としては副業に取り組むのは大いに賛成です。賛成する理由の一つはシンプルに収入が増えるからですね(副業1.0)。お金稼ぎのために副業するってあまり良いイメージを持たない方が多い気がしますが、実際お金が無いよりもあった方が間違いなく自由になれます。

私はネットビジネスでお金を稼いで自由なライフスタイルを実現したい方のお手伝いをしていますが、自由なライフスタイルを実現するためには当然ながら自由に暮らしていくだけの収入が必要ですからね。

お金さえあれば幸せになれるとは思いませんが、お金がなくても幸せになれるとは思いません。これは現実的に考えてそうだと思いませんか?

食料を買うのにも、家賃やローンを払のうにも、寒い時に温かい服を買うのにも、愛する子供に十分な教育を受けさせるのにも、大切な親を介護するにも全てお金が必要です。

やはりお金はないよりあった方が良いです。そちらの方が選択肢が増えますから自由に近づきます。

 

自分の価値を表現することがビジネスになる

もう一つの副業に賛成する理由は、金銭的に余裕が出てくれば、本当にやりたいこと(自分の使命)のために副業するという副業の仕方(副業2.0)にも発展していくからです。こういった自己実現は幸せな人生の実現とも関わってきますから、重要なことだと思います。

自分の可能性を伸ばすための副業や、本当にやりたいことをやるための副業は自分の「価値」をそのまま表現することだと私は思います。自分だけの価値で誰かの役に立つことができる、つまりビジネスになるということです。

こういったことに副業として取り組むことは自己責任ではありますが、自己責任の分会社に依存したり会社のせいにせずに堂々と自分の価値を主体的に発信していくことだと思います。

 

本業と副業の格差は無くなってきている

今まで副業といえば、「副」の字が表す通り本業の合間で細々と続けていくような扱いの物だったと思います。でも今はそうではなくて本業と副業の間に格差なんてないんですよ。

本業だから、副業だからということではなくて、いわばあなたが会社の社長で複数のビジネスを展開しているようなものです。上下の考え方ではなくて横展開していく考え方ですね。このことを表すのに「副業」ではなくて「複業」という言葉も見られるようになってきました。

そのように考えると副業に対するモチベーションも変わってくると思うんですよね。あなたが手掛けるビジネスの一つとしての副業に取り組んで金銭的にも豊かになり、自分の価値を堂々と表現していけるようになっていきましょう。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!