副業をする時間が足りないサラリーマンにおすすめなお金の使い方とは?

どうも、あらやんです。

今回は副業に取り組むサラリーマン向けにおすすめなお金の使い方について私なりの考えを紹介しますね。

サラリーマンが副業に取り組んでいると、「時間が足りない」と感じることは頻繁にあると思うのですがいかがでしょうか?

本業の時間は自分でコントロールし辛いと思うのでここは仕方がないとして、残りの自由に使える時間を何にどれくらい使うのかをしっかりと考えて行動していきたいですよね。

そういった事を考えた時に、きっちりとやることを工程立てて効果的・効率的に時間を使うというのももちろん良いとは思うのですが、そもそも絶対的に時間が足りないとなるといくら効果的・効率的に時間を使ったとしても成果が出るのはどうしても遅くなってしまいます。

毎日3時間作業時間が取れる人と毎日30分しか作業時間が取れない人を比べたら、どちらが成果を出しやすいかは明確ですよね。

では毎日30分しか作業時間が取れない人はどうしたらいいか…今回はそんなお話をしていきます。

 

副業サラリーマンにおすすめなのは「お金で時間を買う」こと

サラリーマンが副業に取り組む上では避けて通れない「時間が無い問題」ですが、実はちゃんと解決方法があります。この解決方法を手に入れるためにお金を使うのがおすすめなお金の使い方です。

答えはシンプルで、「時間がないのならお金で時間を買う」のです。そうは言っても時間そのものをお金で買うことは出来ません。

いくらお金を積んでも1日を24時間以上にすることはできません。では「お金で時間を買う」とはどういう事かというと、「時間を作り出してくれるものにお金をかける」という事なんです。

 

あなたの時間を作り出してくれるお金の使い方

それでは「時間を作り出してくれるもの」とはどんなものがあるでしょうか。

ネットビジネスで言うならば、例えば各種のツールなどがあります。

面倒な無料ブログの開設を半自動的に行ってくれるツールや、他人のブログの読者登録をしたりいいねを自動で行ってくれるツールなんかもあります。他にも教材やコンサルなんかもあなたの時間を作り出してくれるものにあたります。

教材を買って学べば独学で学ぶよりも遥かに効果的・効率的に正しいやり方を身に付けることができますし、コンサルを受ければ分からないことや悩んでいることを相談できるので即解決できます。

分からないことを調べるだけで時間が無くなってしまったり、悩むだけ悩んで何も解決しないというのは非常にもったいない時間の使い方です。

こういった時間を節約できるということは、つまり「時間をお金で買う」ということだと思います。

 

時間に対して投資意識を持とう

教材やツールを買ったり、コンサルを受ければ当然お金がかかります。

ものにもよりますが万単位でかかるものも多いですし、コンサルを受けるとなればコンサルタントにもよりますが年間数十万単位でお金がかかるなんてことはザラです。

ですが、それだけのお金をかける対価として時間を作り出すことができ、結果的に大きなお金を稼ぐことができるようになります。

つまり、「お金で時間を買う」ということは時間を対象にした投資なんですね。

成功するために投資をするというのは、大きな成果を出している人にとっては当たり前のことなんです。

もしあなたがサラリーマンとしての本業の傍らで副業に取り組んでいて、作業に充てられる時間が足りなくて悩んでいるとしたら、この「時間への投資」という考え方を一度持って欲しいなと思います。

改めて書きますが、時間はお金で買うことができます。うまく時間への投資を行い、副業であったとしても最短ルートで成功への道を歩んでいきましょう!

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!