アフィリエイトって怪しい?|私が失敗した体験談

どうも、あらやんです。

ネットビジネスに興味を持った人の多くが通るであろう道、それがアフィリエイトです。

アフィリエイトとはざっくり言ってしまえば紹介ビジネスです。商品を売りたい個人や企業の代わりに商品の宣伝を行い、成約を得られれば定められた報酬を受け取るというビジネス。

【第2回】初期投資0円?取り組みやすいアフィリエイトについて

2017.06.30

非常に参入障壁が低いので、副業でもう少し稼ぎたい人やとりあえずネットビジネス始めてみましたみたいな人は一度は取り組んだことがあるんじゃないですかね。

私もネットビジネスを始めた当初はアフィリエイトをしていました。とりあえずASPに登録して無料ブログでたくさん記事書いてアフィリリンク貼っていくという作業をやり続けていたんですね。

で、成果はどうだったかというとお恥ずかしいことに全然稼げませんでした。大失敗です。

理由は途中で挫折したからです。私は自分のことをそこそこ継続力のある方だと思ってますが、あの作業をやり続けられる人はある意味才能がスゴイですね。

ここでお伝えしたいのはアフィリエイトで稼ぎたいなら継続しましょうね!なんてことではなくて。

私はなぜアフィリエイトをやり続けることができなかったのかもう少し深く掘り下げてみると、アフィリエイトで稼ぐということの本質と世にはびこる怪しいアフィリエイト像が見えてくるのでそこをお伝えしたいんです。

 

私が感じてしまったアフィリエイトに対する怪しい印象

「アフィリエイトって紹介ビジネスだから、自分が使ったことないと上手く紹介できないよな。てことは紹介したい商品は全部買って体験しないといけないのか。あれ?世の中のアフィリエイターは紹介する商品全部買ってるの?」

アフィリエイトに取り組んだことのある人なら一度はこんな疑問を持ったことないですか?

普通に考えたら自分が体験していない商品を他人に紹介するなんてできないですよね。

だって使ってないのに良いも悪いも分からないわけで、そんな知識で商品の紹介記事書くなんて罪悪感無いですか?

私は罪悪感感じました。それならアフィリエイトしたい商品は全部買えばいいんですが、副業でちょっと稼げればいい程度の甘い考えの当時の私にそんな覚悟は無いです。

これが私がアフィリエイトで成果を出せないまま挫折した最大の原因です。「え?みんなこんな感じでアフィリエイトやってんの?こんな感じならやりたくないな」というアフィリエイトに対する怪しいイメージを持ってしまったんです。

 

教材の動画を見た時の衝撃

アフィリエイトを始めた当初、いくつか教材を買ったんですよ。新しいビジネスを始める時に教科書を求めるのは必要なことですからね。

そうしたらある教材の特典で「私(販売者)の実際の作業風景をお見せします」というのがあったんです。

先ほど挙げたような疑問(全部買ってるの?)を持っていた私はとても気になったわけです。実際たくさん稼いでいる人はどうしているんだろうなって。

結果、衝撃でした。ある程度予想はしてたんですが買ってないし、記事を書くにあたり色んな年齢層の男女になり切って書いているんですよね。

もちろんレビューなら実際にその商品を買っているであろうターゲットになりきることは重要なんでしょうが、20代前半と思われる人が「私の息子が小学生になって背が伸びないって悩んでいて、そんな時にこれに出会ったんです。」って、どんな茶番かと。

もしかしたらこういった状況が当たり前で、そこまでやり切れない私が甘いのかもしれませんが、これを見たことで私の中で「アフィリエイト=怪しい」というイメージが固まってしまったんです。

 

こういうアフィリエイト哲学は良いと思う

そんなこんなでアフィリエイト嫌いになってしまった私ですが、その後情報発信をしていて出会った方とブログ上でのマネタイズについて話していてアフィリエイトの話になったことがありました。

ここまで書いてきた様な私の体験を話し、実際アフィリエイトってどうなんですか的な事を聞いたら、この方は

「私は実際に自分が使ってみて良いと感じたもの、かつ王道的・普遍的なものしかアフィリエイトはしてきませんでした。大切なクライアントさんにはそういったものだけ紹介したいので。」

と仰っていたんですね。

いや、これだよなと。

この考えで良いんだよねと正直ホッとしたのを覚えています。

こういうアフィリエイト哲学を持った上で自分が本当に価値があると思えた商品をアフィリエイトしていくのは良いなと思いました。

私はアフィリエイターではないですが、WordPressの有料テーマ「STORK(ストーク)」だけはアフィリエイトしています。これは自分で使っていて価値があってぜひ使って欲しいと思えるからです。
【STORK(ストーク) 】WordPress用テーマ「STORK」レビューとオリジナル特典企画

 

「ビジネス」として考えたらそもそもおかしいよね

私は本業の方で経営やマーケティングの勉強をさせてもらっていたので感じるんですが、よく知りもしない、使ったこともない商品の記事を書いてお金を稼ごうなんてビジネス的にどう考えても無理があります。

ビジネスをするということは受け取り手に何らかのベネフィット(価値)を与えられなければいけないですよね。

アフィリエイトだったら実際に自分が買わなくても誰かが自分の代わりに買って使ってみて、その結果どうだったという体験を伝えることで受け取り手は「安心」「知識」「情報」などのベネフィットを得ることができます。

アフィリエイターはそういった価値の対価として報酬を得るわけです。

じゃあ大した知識もない商品の情報にそこまでの価値があるのかというと、言わずもがなですよね。

アフィリエイトは確かに気軽に参入できますが、お小遣い稼ぎではなくてあくまで「ビジネス」です。

そのあたりを意識して取り組むとアフィリエイトに対する怪しいイメージを持つことなく稼げるようになるんじゃないかなと思うのですがいかがでしょうか。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!