あなたが子供にしてあげられることは何か?

どうも、あらやんです。

今回はちょっとビジネスとは関係ない話を一つ。とはいっても全く関係ないわけではないんですけどね。

私は自己紹介にも書いている様に、2児の父親です。子供大好きです。子供と妻のいない生活なんて考えられません。

私がこのブログで「幸せに満ちた自由なライフスタイルの実現」を目指す方向けに情報発信しているのは、もちろん本人の自己実現のためもあるのですが、一番の目的は子供の為です。

子供は自分で生まれてくるか家庭を選べません。当然ですが。

そうなると金持ちの親の元に生まれてくる子供もいれば貧乏な家庭に生まれてくる子供もいます。仕事に思い悩んで家にまでネガティブな感情を持ち込む親の元に生まれてくる子供もいれば、与えられた環境で精一杯前向きに生きている親の元に生まれてくる子供もいるわけです。

「こういった親の元に生まれてきたから子供は幸せだor不幸だ」という話をしたいわけではなくて。親として、自分の生き方が子供に様々な影響を与えているという事を十分に理解して欲しいと思うんですね。

 

お金がないと子供はどうなる?

Twitterでこんなつぶやきを見ました。

このつぶやきをしている人の奥さんが保育士で、こういった状況の子供と出会ったと。この子の親はシングルマザーで悪意はないのかもしれないけどこの子の環境を考えると思う所があるというわけです。

そして一連のつぶやきの最後はこう締めくくられます。

まぁ考え方は人それぞれあるとは思いますが、私としては色々と考えずにはいられないつぶやきだったんですね。

 

お金が全てではないけれど…

もし今よりも時間の余裕を持つことが出来て、普通に暮らしていく分にはお金にも困らなかったとしたら、この子の人生は今よりも変わっていくんだと思います。

そう考えると、親の生き方というのは本当に責任重大だなと思います。

もしこのmasa@東方不敗さんの仰るように金がなければ子供を十分に愛することも出来ないのだとしたら、育児を放棄してでも会社に尽くさなければならないのだとしたら。

私ができることと言えば少しでも時間的、金銭的自由を手に入れられるように情報を発信し続けることだと思ったんです。

Twitterを見ているとお金が有り余っていてお金を配っている人を見かけます。本当に配っているかどうかは分かりませんが。

私には残念ながらお金に困っている人に直接お金を配れるような億単位の財産はありません。ですが時間的、金銭的自由度を少しずつでも高めていけるようなお手伝いは出来ると思うんです。

少なくとも今の日本においては「お金」と「自由」は少なからず関連付けられています。そして自由度が高まれば子供と過ごす時間も増えますし、子供にかけれらるお金も増えます。

将来的に子供が私立の高校や大学に行きたいといった時に、「うちにはお金がないから県立高校を目指してほしい」とか「うちにはお金がないから大学に行かせてやることは出来ないんだ」と言わなければならない状況って、親としては非常に情けないと思うんです。

もちろんお金さえあれば幸せになれるとは思いませんが、お金があれば人生においての自由度が高まるのは間違いないわけで…

さて、あなたは子供にどんな人生を歩んで欲しいでしょうか。子供に何がしてあげられるでしょうか。

私は出来る限りのフォローはしてあげたいと思っていますし、実際にしていきます。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!