ネットビジネスを学ぶならコミュニティに入るべき?×私とクレオバースアカデミーの場合

どうも、あらやんです。

ネットビジネスについて学んでいると、一度は「コミュニティ」の存在を感じることがあると思います。

ネットビジネスを学ぶとなると教材を買ったりセミナーに出たりと方法は色々ありますが、教材やセミナーだと学べるのはその内容に限られますし、分からないことや悩みを相談しようにもできないですよね。

継続的にネットビジネスを学び続け、更に変わり続ける状況に合わせて随時相談に乗ってもらいたいと考えるのであればコミュニティに入るという選択肢は当然出てきます。

ここで言うコミュニティというのは例えば塾であったり、コンサルティングを受ける人の集まりなどですね。

こういったコミュニティは教材やセミナーのように講師と受講者が一対多数の関わりではなく一対一で関わってもらえるのが大きな魅力ですし、その人に合わせたアドバイスをもらえるのも重要です。

ただ、多くの場合そういったメリットに見合った費用がかかるわけで。特に長期間にわたってコミュニティに属するとなると数十万単位でコストがかかるなんてことはザラです。もちろんコミュニティ毎に多少の違いはあるでしょうが。

私自身もコミュニティに入って勉強をし続けていますが、確かにコストはかかります。ですが当然それに見合った財産もいくつも手に入れています。

今回は私の体験を元に、ネットビジネスを学ぶならコミュニティに入るべきかどうかという疑問にお答えしていきます。

 

私の場合 ~クレオバースアカデミー~

私は約2年前からネットビジネスコミュニティに所属しています。

そのコミュニティはメール一通で1,000万円を稼ぎ出し、自分のコンサル生に成果を出してもらえるように様々なコンテンツや企画を考え続け、提供し続けているネットビジネスコンサルタントであるゆうきんさんが主宰する「クレオバースアカデミー」です。

このコミュニティはゆうきんさんのコンサルタントを受けるクライアントさんたちが集まったコミュニティで、コンサルを受けるのはもちろん、様々な学びのコンテンツを受け取ったり実力を養うためのイベントに参加することができます。

またオンラインの関わりにとどまらず、実際に顔を合わせてお話をする機会も用意されています。例えば様々なコンセプトのレストランに行ってベンチマーキングを行いながら食事と会話を楽しむ「美食会」であったり、泊りがけで学び、実績者と関わりをもつことのできる「合宿」など魅力的なイベントに参加することも出来ます。

【Molecu-L.(モリキュール)】学びの仲間と共に美食を楽しんできました

2019.05.29

同じ方向へ向かって切磋琢磨する仲間との夢の様な一時

2018.07.17

こういった学びや体験、人とのつながりはコミュニティに参加していればこそだと思いますね。特に人とのつながりは貴重な財産になると思います。

私がクレオバースアカデミーに入ったことによって、もし一人でネットビジネスに取り組んでいたとしたら出会えなかったような方々と関わりを持つことができました。

例えば、

  • 月収2,000万円を達成し、コミュニティ内でも特別なオーラを醸し出す一方で気さくにアドバイスをくれるナカムラユウキさん
  • アフィリエイト、情報発信、その他様々なビジネスノウハウを持ち、それをコミュニティメンバーのために喜んでシェアしてくれる優しい人柄が魅力の緒方翔太さん
  • 同じビジネスの道を歩み、そして同じパパとしての道を歩む家族思いのtikoさん
  • 恋愛カウンセラー、女性起業家として月収400万円を突破し、リーダーとして多くの女性からの信頼を集める長谷川のりこさん

などなど。他にも紹介しきれないくらい多くの方々との繋がりを得ることができました。

 

ネットビジネスを学ぶならコミュニティに入るべきなのか

ではネットビジネスを学ぶのならコミュニティに入るべきなのかという問いに対する答えは何かというと、効果的、効率的に成果を出していきたいのであればコミュニティに入るべきだと私は思います。

その理由は冒頭でも述べた通り

  • 自分の状況に合わせたアドバイスを得られる
  • いつでもコンサルタントとコミュニケーションがとれる
  • ビジネス仲間を作ることができる

などです。逆に言えばこういった恩恵を受けることのできないコミュニティであれば入る必要は無いのかなと。

例えばコミュニティの主宰者(コンサルタント)がコミュニティの運営にいっぱいいっぱいで個別のコンサルが全然受けられないとか、クライアント一人ひとりの状況は当然違うのにただコンテンツを配るだけになっているとか、コミュニティ内のコミュニケーションがほとんどないなどですね。

主宰者がどういった方向性のコミュニティを運営していきたいのかでその姿は変わってくるでしょうが、多くの場合それなりのコストを支払うことになるので自分にとってためになるコミュニティかどうかは見極めなくてはいけません。

私の思う見極めポイントはどこかというと主宰者の人柄ですね。

もちろん実績はないより合った方が実力の裏付けになるので良いと思いますが、コミュニティを運営する人の人柄がコミュニティにも色濃く反映されると思うのでどういった人が運営するコミュニティなのかは調べておくべきなのかなと。

調べると言っても特別なことをするわけではなくて。主宰者の運営するメディア(ブログやSNSなど)を見て、自分の価値観に合うかどうかを確認すればいいかなと思います。

少なくない額を投資してコニュニティに参加するのであれば可能な限り多くのものを得たいと思うのが自然ですよね。無駄な投資にならないように、ぜひ「誰がコミュニティを運営しているのか」を知った上で検討してみて下さい。もしあなたの価値観に合ったコミュニティと出うことができれば、非常に大きな財産を得ることができるはずです。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!