200gで500円のステーキで満足する人しない人×ステーキ屋から学ぶマーケティング

どうも、あらやんです。

今日は妻と予定が合ったので、息子を幼稚園に送りがてら気になっていたステーキ屋でランチしてきました。久々の妻とのデートですね。

このステーキ屋、どんなポイントが気になっていたかというと価格です。なんと200gで500円、400gで1000円なんですよ。安くないですか?

ちなみに立ち食いがメイン(空いている時はテーブル席もある)で部位はアメリカ産の肩ロースのみです。付け合わせは人参だけで、ライスを追加するとプラス100円、焼き野菜プラス50円、サラダはプラス200円かかります。それでも十分安いですけどね。

肝心の味ですが…まぁ、普通です。良くも悪くも普通ですね。価格を考えれば文句ないレベルではないかなと。接客は残念な感じでしたね。マスクした兄ちゃんが今にも消え入りそうな声でぼそぼそと注文を取ってくれました。

さて、あらやんはいきなり食レポに目覚めたわけでも何でもなく。

こういった身の回りのお店を見たり体験することは何でも学びに結びつけることができます。今回は今日行ってきたステーキ屋から学んだマーケティング、特に顧客のターゲティングについて解説していきますね。

 

顧客ターゲティングとマーケットイン、プロダクトアウト

マーケティングを考える上で顧客のターゲティングは非常に重要になります。顧客のターゲティングとは「お客さんは誰か?」を明確にすることですね。

ブログで収益を上げるために必要な「ターゲット顧客」の考え方

2019.02.26

ターゲット顧客はビジネスを始める際にまず明確にする必要があります。これが定まっていないとお客さんに合った商品を提供できないので必然的に売上は伸び悩みます。

中には圧倒的な商品力でお客さんを惹きつけるようなマーケティング手法(プロダクトアウト)もありますが、それをするには商品が圧倒的な品質を持っている、差別化が進んでいるといった難易度の高い条件が必要になってきます。ネットビジネスで考えた時に特に初心者がそれを行うのは厳しいかなと。

まずは顧客をターゲティングし、その顧客が求めているものは何なのかを調べ、そこを狙って商品を提供していく(マーケットイン)方が難易度が低くお客さんの反応も良いです。

 

500円のステーキ屋が想定するターゲット顧客

今日私が行ってきたステーキ屋は冒頭でも説明した通り200gで500円と非常に安価でステーキを提供しています。

品質としては至って普通でアメリカ産牛肉の肩ロースを提供し、付け合わせは人参のみ。席は立ち食いがメインで接客も特別良いわけではないです。そういった事から考えると商品面でも接客面でも品質で突き抜けたものは無いですね。価格面のみ差別化を図っていると。

ではこのお店に行きたいと考える人(=ターゲット顧客)はどんな人が考えられるでしょうか。

シンプルに考えるのであれば「できるだけ安くステーキが食べたい人」ですね。お客さんが求めるのはできるだけ安くお肉を食べてお腹いっぱいにしたいということ。値段が上がるのであれば必要以上の品質やサービスはいらない。立ち食いでもOK。

「ステーキをお腹いっぱい食べたい」というところから考えるとメインのお客さんは男性になることが想定できますね。さらに「できるだけ安い方が良い」、「必要以上の品質やサービスはいらない」、「立ち食いでもOK」というところから、年齢的には高齢者は除かれるでしょう。

また、「立ち食いでもOK」という点でゆっくり食事を楽しみたい人も除かれるかなと。つまり家族連れや複数の友人での来店ではなく、一人二人で来店することが予想されます。

こうったポイントをまとめると、このステーキ屋のターゲット顧客は

  • 20代~50代の男性
  • 一人もしくは二人で来店
  • 「ステーキを食べる」ということが目的
  • 価格が安いことに魅力を感じる
  • 必要以上の品質を求めない

こんなところかなと。こういったお客さんを満足させられるようなお店作りをしているのかなというイメージです。

 

学んだマーケティングをネットビジネスに活かす

こういったところを考察し、学んだらそれを自分のビジネスにフィードバックしなければ意味がないわけで。自分のブログのターゲット顧客はどんな人なのかを考えてみましょう。

その時に気を付けないといけないのは「ターゲット顧客が欲しいものを与える」ということと「お客さんに媚びる」のは全く違うということです。

現状自分の見込み顧客になっている人が欲しいであろうものならなんでも与えるということではなく、自分の提供できるコンテンツや独自性、自分のブランドを考慮したうえでターゲット顧客に合わせていくということです。

例えば私はネットビジネスを通して家族と過ごす自由なライフスタイルを実現してほしいと思って情報発信をしていますが、ネットビジネスは大金を稼ぎたいという人が多いかなの想定し、「誰でも楽に100万稼げます」「毎日数分の作業で50万稼げます」みたいなゴリゴリのお金稼ぎコンテンツを量産していくのは違うということです。

要は「自分が持っている資源をあなたのお客さんの役に立つように頭を使って提供していく」ということ。

あなたのターゲット顧客がどんな人を明確にし、そのお客さんが今以上に幸せになれるようにお役に立っていくためには何を提供すればいいのかを考えましょう。それこそがマーケティングです。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!