ネットビジネスで安易に収益化に走る人は稼げない未来しか待っていない

どうも、あらやんです。

今回は主にネットビジネス初心者がやってしまいがちな失敗についての注意を一つ。

ネットビジネスに取り組む人は言わずもがなお金を稼ぎたいわけです。毎日頑張ってブログを書いてメルマガ登録フォームのリンクを貼ってメルマガ配信し続けて、でも「いや、自分お金のためにやってるわけじゃないんで」なんて人いないですよね。いるのかな?もしかしたらいるのかもしれませんがそれはもはやビジネスではないですよね。

最初のうちはただブログ記事を書いているだけで楽しくて、そこからさまざまなネットビジネスの知識やノウハウを学んで、少しづつメルマガ読者さんも増えていって。

そうすると次に思うことはただ一つ。「ここからどうやってお金を稼いでいこう」これです。

お金を稼ぐことはもちろん良いことですし、ビジネスに取り組むからには稼げないとアウトです。ただし、ここで注意しないといけない重要なことがあって。

それを考えずにただ安易に収益化に走ってしまうと残念ながら稼げない未来しか待っていないと私は思うんですよね。

 

ネットビジネスで稼げない人ほどアフィリエイトリンクを貼りまくる

頭の中が「どうやって稼ごう」という思考に埋め尽くされていくとやりがちなことの一つにマネタイズポイントの大量設置があります。

例えば記事の中でアフィリエイトしたい商品と関連のある内容が出てくればすかさずアフィリエイトリンク貼ったり、情報発信系のメインブログで考えも無しにアドセンス広告設置してみたり、独自企画のバナーを至る所に貼り付けたり…

ネットビジネス初心者の方の中には「収益化のポイントを設置しまくればどこかでクリックしてもらえるんじゃないか」と考える人もいるかもしれませんが、ブログの性質によっては逆効果になりかねません。

なぜ逆効果になってしまうかと言うと、収益化のポイントを設置すればするほど読者さんからの「あるもの」を失っていく可能性があるからです。

 

ネットビジネスで稼げない人ほど安易に収益化に走って信頼を失っている

例えばあなたが誰かのブログを読んでいて、アフィリエイトリンクやアドセンス広告がガシガシ貼られている記事を読んでいたとします。これどんな印象を受けますか?

あまりにアフィリエイトリンクやアドセンス広告が多いと「なにこれ、結局商品売りたいだけじゃないの?」という気持ちになりませんか?そうするそのブログの運営者に対する信頼って下がっていきませんか?

ビジネスブログ、特にセルフブランディングして自分自身に価値を感じてもえるようなブログを育てているブログ運営者にとって読者さんの信頼を失うというのは非常に大きな損失です。

物販系アフィリエイトブログの様に運営者という「人」のブランディングを行わないブログであればそれでもいいかもしれませんが、情報発信系のブログのように読者さんとの信頼関係や絆、コミュニティ感が重要になってくるブログを運営しているのであれば信頼を失う行為は徹底的に避けていくべきかなと。

 

お金は天から与えられるのではなく人から与えられる

ネットビジネスをやっていると、特に初心者のうちは「手を動かしさえすれば天からお金が降ってくる」的な考えを持つ人もいると思います。ただ実際はビジネスなのでお金が天から降ってくるなんてことはないわけで。

当然パソコンの向こう側には人がいます。お客さんですよね。

そしてお金は天からではなくて人から与えられるものです。それはあなたが与えた「価値」の対価として与えられるものです。ビジネスの基本です。

パソコンの向こう側には人がいるという意識が希薄だと、とりあえずお金稼ぎたいからアフィリエイトリンク貼っとけ、アドセンス広告貼っとけとなるわけです。でも実際には人がいて、自分本位な金儲け思考はあっさりと看破されるもんです。

ネットビジネスでお金を稼ごう、初心者から脱しようと思ったらまずは与えることです。焦って商品をガツガツ売り込んだってお客さんの信頼を失うだけなので。ここをしっかり覚えておいて下さい。安易な収益化はお客さんの信頼を失い、結果的に稼げません。