ブログを書くモチベーションが上がらないあなたに知って欲しい「セルフイメージ」とその書き換え方

どうも、あらやんです。

ブログを活用したビジネスで成果を出すために必要なものって色々ありますが、重要なものの一つに作業量とそれをこなすためのモチベーションがあります。

モチベーション大事だよ!という話はお金を稼ぎたくてたまらない(ノウハウ知りたくてたまらない)人々にはあまり響かないんですが、結局のところ我々は人間なんで心の持ちようで行動が大きく左右されるわけです。ブログ書くモチベーションが全く上がらない中で毎日記事を書き続けるというのは苦行ですからね。

なのでモチベーションアップもしくはモチベーション維持しましょうねという話になるんですが、こういった話は調べればいくらでも出てくるので今回はちょっと違った切り口でお話を。

モチベーションアップ(維持)することは非常に大事なことだと思うんですが、モチベーションを下げないようにすることもまた大事なことだと思うんですね。

モチベーションが下がる要因って色々とあると思います。例えばブログ書き続けてもPV上がらないとか、全然アフィリエイト報酬発生しないとか、企画打ったのにすべったとか。

ここで「こんなんでへこたれてたまるか~!おれは出来る!やってやるぜ!」となる人はそれで良いんですけど、「やっぱおれってダメなのかな、才能ないのかな、結局稼げないのかな…」ってなる人の方が多いのでは?と思うんですね。

こうなると何か再び浮き上がるきっかけが無いとへこみっぱなしになりがちです。へこむから質が上がらなくて成果出なくて、成果出ないから更にへこんでの負のスパイラルですね。

こうなるとまずいので、「どうせ俺はだめなんだ」という負のセルフイメージを解消していく必要があります。

 

ブログを書くモチベーションが下がるのはセルフイメージのせい?

さっき出てきた「セルフイメージ」という言葉、聞いたことありますか?

セルフイメージとは「自分が自分自身に対して抱いているイメージ」です。上手くいかないことがあった時に「どうせ俺はダメなんだ」という思考に陥ってしまう人は「俺は成功できない」とか「俺は実力がない」というセルフイメージを持っていますし、何か良くわからんけどなぜか自信に満ち溢れている人は「俺はなんでも上手くできる」とか「本気出せば大抵何とかなる」みたいなセルフイメージを持っています。

俺はへこみやすいけど「俺は成功できない」なんてセルフイメージは持ってない!という人もいるかもしれません。こういうケースの場合は意識的にはそう思ってなくても無意識のうちにそういったイメージが刷り込まれている可能性があります。

このセルフイメージの力は強烈で、人はセルフイメージの通りに行動します。

ちょっとしたきっかけでブログを書くモチベーションが下がってしまう人は「どうせ俺には継続力がない」というセルフイメージを持っている可能性が高いです。

ならばなんとかして「俺は成功できる!なんでも上手くできる!」というセルフイメージに書き換えてやればいいわけですが、実はこの「セルフイメージの書き換え」は一人では出来ないんです。なぜならセルフイメージは他人によって形作られるからなんですね。

 

セルフイメージは他人によって作られる

セルフイメージは自分が自分自身に対して抱いているイメージですが、それを作るのは他人です。ちょっと分かりづらいかもしれませんね。

例えばあなたが「どうせ俺はここぞという時に失敗するんだ」というセルフイメージを持っていたとします。

これはなぜ作られたかと言うと自分がそう思い続けたからではないんです。おそらく過去にあなたが「あなたはここぞという時に失敗するよね」と言われた経験があり、それがあなたの心に刻まれてあなたのセルフイメージになったからなんです。

ちょっと私の体験談を一つ。

私は過去に職場の上司から「お前は本当にコミュニケーション取るの下手くそだよね。まともに話せないなら筆談でもした方が良いんじゃねえの?」と言われたことがあります。

一度や二度であれば大したことは無かったかもしれませんが、事あるごとに何度も言われ続けたんですね。

そうすると不思議と「あぁ、俺って人と比べてコミュニケーション取るのが下手くそなんだな」と思う様になってくるんです。そういうセルフイメージが自分の中に形作られてしまったんですね。

こうなると他人とコミュニケーションを取る時に「俺はコミュニケーションを取るのが下手くそなんだ」というセルフイメージが前面に出てくるようになります。結果として上司や部下、同僚と深くかかわることが苦手になり、セルフイメージの通りの「コミュニケーションが下手くそな私」になっていったんです。

この様にセルフイメージは他人が作ります。これはしっかりと覚えておいた方が良いかなと。

 

モチベーション低下を防ぐセルフイメージの作り方

では自分にとってマイナスとなるセルフイメージをこれ以上作らないために、またプラスとなるセルフイメージを作っていくためにはどうしたらいいでしょうか?

答えはシンプルで、マイナスなセルフイメージを作る他人とは可能な限り関わらないようにすることです。そして自分にとってプラスなセルフイメージを作ってくれる人と積極的に関わっていくことです。

お前はコミュニケーション下手くそだからなぁ、お前はここぞという時に失敗するからなぁ、どうせお前は長続きしない。こういうことを言ってくる人との関わりは避けるべきです。一度や二度言われたくらいでなんてことは無いですが、何度も何度も言われ続けるとセルフイメージになってしまいますからこういう人とは距離を置きましょう。

代わりにあなたを褒めてくれる人、認めてくれる人とできるだけ関わるべきです。これはただ承認欲求を満たすだけの自己満ではなくて、プラスのセルフイメージを作り上げるために必要なことです。ただし、甘やかされすぎるとそれはそれでマズいので気を付けて下さいね。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!