商品を売ってお金を頂く事に罪悪感を感じるあなたへ

どうも、あらやんです。

ネットビジネス初心者によくある傾向なのですが、商品を売ってお金を頂く事に罪悪感を感じるという方がいらっしゃいます。あなたはどうでしょうか?

サラリーマンやアルバイトなど、会社に属している状態でその会社の商品を売ることには罪悪感を感じることは無いけれど、ネットビジネスで自分の責任において何か商品を販売したりアフィリエイトしたりしてお金を頂くとなると途端に罪悪感を感じるようになってしまうというケースをよく耳にします。というか、私自身初心者の頃はそうでした。

この「お金を頂く事に罪悪感を感じる」という状態ははっきり言ってNGです。なぜならあなたにとってもあなたのお客さんにとっても良くない状態だからです。

なぜお金を頂く事に罪悪感を感じる状態は良くないのか、そしてネットビジネスでお金を稼いでいくにあたり罪悪感を感じる状態から脱するにはどうしたらいいのかを説明していきますね。

 

あなたが罪悪感を感じる状態は誰のためにもならない

例えばあなたがアフィリエイトを始めたばかりで、少しでも早く初収益を得たいと考えていたとします。

「早く稼がなければ」という思いからくる焦りもあり、とりあえずアフィリエイト報酬がよくて興味の持てる商品を、コストをかけてリサーチすることもなくアフィリエイトすることにしました。

頑張って商品をセールスするための記事を書き続けていましたが、実際にその商品を直に見たこともなく、使ったこともないので書ける内容はたかが知れています。

なんとかその商品の公式ページを部分的に切り取ってリライトした記事を投稿し続けていましたが、次第に「大してよく知らない商品をアフィリエイトしている」という事実に罪悪感を感じるようになり、記事を書く手が止まりがちになってしまいました。

最終的にはモチベーションが保てなくなり、結局そのブログは放置するようになり、収益も発生しませんでした。

あなたにはこういった経験ありませんか?

アフィリエイトに限らず、商品を売ってお金を頂くことに罪悪感を感じる原因の一つとして「商品が絶対お客さんのためになるという確信を持てない」ということがあります。

自分が販売(アフィリエイト)する商品がお客さんのためになるという確信が持てないまま販売するということに罪悪感を感じる方は多いはずです。

あなたが商品開発、製造、販売を全てこなすのであればそういった事は無いのかもしれませんが、特にアフィリエイトの場合は他社、他人が作った商品を紹介することでお金を頂く事になります。つまりあなたは自分がアフィリエイトする商品を良く知らない状態からスタートすることになります。

その状態でいくらブログ記事を書き続けたとしても罪悪感を感じるだけで収益はまず発生しません。

またお客さん側からしてみたらリサーチ不足の人が書いた紹介記事をいくら読んだところで知りたいことは知れませんし、おそらくその記事から「この商品欲しい!」という思いは出てこないでしょう。

あなたの記事を読んだお客さんは満足せず、時間を無駄にすることになってしまいます。まぁそもそもペラペラな内容では上位表示されないでしょうし。

つまりあなたが罪悪感を感じるような状態でいくら商品を販売(アフィリエイト)したとしても、お互いに時間や労力を無駄にするだけで誰のためにもならないんです。

 

罪悪感を感じる状態から抜け出す4つの方法

では商品を売ってお金を頂く事に罪悪感を感じる状態から脱するにはどうしたらいいでしょうか?

罪悪感を感じるのは「商品が絶対お客さんのためになるという確信を持てない」からでしたね。ということは、あなたが「この商品は絶対お客さんのためになるという確信を持てる」状態になれればいいわけです。

そしてあなたがその確信を持てるようになるためには以下のことを実践していくと良いと思います。

 

1.商品についてよくリサーチする

まずは自分が販売(アフィリエイト)する商品についてよく知ることが重要です。

リサーチするためには色々な方法が考えられます。一番手っ取り早いのは自分で買って使ってみることですが、全ての商品に対してそこまでのコストをかけられないというケースもあるかもしれません。

その場合は公式サイトを隅々までチェックしたり、口コミを調べたりなどネットの力を駆使していきましょう。今やGoogle先生の力を借りれば非常に多くの情報が手に入りますからこれを活用しない手はありません。

ただし、これは言うまでもないですがネット上の情報をどこまで信頼するかは自己責任です。裏のとれない情報をただコピペしているだけでは罪悪感が増すばかりですから、逆効果にならないように注意して下さい。

 

2.商品に価値を追加する

この商品はまあまあ良さそうなんだけど自信をもっておすすめするにはちょっとインパクトが足りないというケースもあるかもしれません。その場合は販売(アフィリエイト)したい商品にあなたが価値を追加するという方法があります。

例えば情報商材系のアフィリエイターさんで商品に追加特典を付けているのを見る機会が良くあると思います。

「この教材はとてもいいんですが、この部分だけは少し内容が薄いんですよね。ですから私の経験を活かしてこの部分を補うような特別な追加特典を用意しました。」

みたいなやつです。見たことありませんか?

一昔前の情報商材アフィリエイトでは、自分から買ってもらうために一つでも多く特典を付ける追加特典合戦みたいなことが行われていましたがそういうことではなくて、あくまで商品がお客さんの役に立つ水準に達するように価値を追加するわけです。ここは目的を間違わないようにしましょう。

 

3.誰に売るのかを考える

私はパン職人の経験がありますが、生粋の職人気質のパン職人の中には「技術さえ高ければお客さんはパンを買ってくれる」という考えを持った方もいます。

特に比較的難易度の高いフランスパンなどを好んで作る傾向にあるのですが、実際に売れるパンはカレーパンやコロッケパンやメロンパンなんですよね。

技術を極め、高い技術で作られたパンなら必ず売れるとは限りませんし、パン作りの練習をしたパートのおばちゃんが作ったパンは絶対に売れないとは限りません。要はお客さんが何を求めているのかが重要です。

で、何を言いたいかというともし仮にあなたが販売(アフィリエイト)したい商品の質が、今あなたが想定しているお客さんに対して質が足りていないと感じるのであれば、別の層のお客さんに対してどうなのかを考えてみると良いということです。

「新人パン職人が作ったフランスパンは業界内の品評会に出すには質が足りないが、普段フランスパンを食べ慣れていないけれどシチューのおともにフランスパンを求めてやってきたお客さんに焼きたてで提供したら喜ばれた。」

こういった事は実際に起こります。

これは「相手が素人なら質が低くてもOK」ということでは決してありません。相手によって求めている商品の質は変わるということを知り、それに合わせる必要があるということです。

 

4.商品を変える

ここまで紹介した3つの方法を実践してもこの商品はお客さんの役に立つという確信が持てない場合はどうしたらいいか。

その場合は潔く取り扱う商品を変えましょう。いくらリサーチしても、価値を追加しても、ターゲットのニーズを考えても納得できないならばはっきり言ってその商品はNGです。

あなたが会社勤めのセールスマンならすぐに取り扱う商品を変えることは難しいかもしれませんが、ネットビジネスであればいくらでも取り扱う商品を変えることが出来ます。これは非常に大きな強みです。

さっさと別の商品を見つけ、自信をもって販売(アフィリエイト)していきましょう。

 

罪悪感を感じる状態から抜け出す=お客さんの役に立つことができる

ここまでであなたが罪悪感を感じるような状態で商品を販売(アフィリエイト)するのは誰のためにもならないこと、そして罪悪感を感じる状態から抜け出すための具体的な4つの方法を説明しました。

最後に知っておいて欲しいのは

  • 罪悪感を感じる状態=誰の役にも立っていない
  • 罪悪感を感じる状態から抜け出す=お客さんの役に立つことができる

とういことです。

あなたが「この商品なら自信をもって販売(アフィリエイト)できる。絶対にお客さんの役に立つ!」と確信を持つことができれば対価としてお金を頂く事に何の罪悪感も感じることはありません。

その状態で行うあなたのセールスは以前よりもはるかに質が上がっているでしょうから、お客さんにとって役立つ情報になりますし、結果的にお客さんがその商品を買ったことでお客さんの生活の質が上がればあなたもお客さんもどちらもハッピーですよね。

この状態が理想だと思います。あなたがお客さんの役に立つことでお客さんから対価を得ることができる。ビジネスとして非常に健全な状態です。

もし今あなたが商品を売ってお金を頂く事に罪悪感を感じるのであれば、この記事を参考にぜひ健全なビジネスの状態を目指してあなたのビジネスを進めていって下さいね。

あらやん公式メルマガはこちら

大切な人と幸せに過ごす自由なライフスタイルを創り上げるための無料メルマガです。
幸せに満ちた自由なライフスタイルを創造する方法を無料のメール講座で配信しています。

・自由なライフスタイルを創り上げるための無料メール講座
・月収100万円の価値を作り出す副業スタートノウハウ
・真の自由を手に入れるためのマインドセットレポート(PDF20ページ分)
・メルマガバックナンバー
・ブログアクセスアップのためのメールコンテンツ

等を無料プレゼント中!