「価値観の押し付け」に気付けると人生が100倍楽になる【体験談】

どうも、あらやんです。

人間は十人十色、百人百様、千差万別です。

人それぞれ生まれ育ってきた環境は違うので
考え方や価値観も人によって違います。

別にこれが良いとか悪いということではなくて、
そういうものなんですよね。

私たちは一人で生きているわけじゃないので
職場や学校、またはSNSなどで様々な考え方や
価値観を持った人に出会います。

そうすると当然のことながら

「この人とは合わない」

とか

「この人の言うことはすごく共感できる」

という事が起きるわけです。

ここで気を付けないといけないのが

「価値観の押し付け」

だと思うんですよね。

この価値観の押し付けに気付けると
人生が100倍楽になると私は思うので
これは意識すべきじゃないかなと思うんです。

 

価値観の押し付けとは?

価値観の押し付けってどういうことかと言うと
自分の考えを無理やり押し通したり、
違う考え方をする人がいるということを気にせずに
自分の考え方が正しいと信じて疑わないような状態です。

こういう人、あなたの職場や学校のクラスに一人はいませんか?

特に最近ではSNSで自分の価値観を押し付ける人が多いですよね。

SNSなら面と向かって言うわけじゃないし、
個人も特定されにくいので好き勝手言い放題ですからね。

こういう人は付き合うとガッツリとエネルギーを奪っていくので
注意が必要です。

まずは自分がそうなっていないか振り返ってみて下さい。

 

価値観の押し付けを防ぎ人生を100倍楽にするために必要なこと

価値観の押し付けを防げるようになると、
人生が100倍楽になると私は思います。

例えば職場で上司の考え方や価値観を押し付けられた時に、
意識していないと「自分もその様にしなくてはいけない」という
強迫観念に駆られたり、反対に「お前の考えを押し付けるな!」と
イライラすることになります。

もしこういったことが無くなったとしたら
気持ちがかなり楽になると思いませんか?

職場に限らず学校の友達、パート仲間、家族関係など
様々な場面で活きてくると思います。

ではどうすれば価値観の押し付けを防げるかと言うと、
当たり前のことに思うかもしれませんが

他人は他人、自分は自分であると自覚する

ということが大切です。

自分と他人は違うので、たとえ相手が自分よりも
職位が上であろうと、勤続年数が長かろうと
他人の考えをすべて受け入れる必要はありません。

また、受け入れがたい考え方に自動反応的に
言い返したりイライラする必要も全くないんですよね。

あなたはこう考える。私はこう考える。
それぞれ自分の価値観を押し付け合う必要なんてなく、
自分の価値観を大切にすればいい。

たったそれだけです。お互いハッピーですよね。

ポイントは「受け入れる」のではなくて「受け止める」ことです。

非常に似た言葉ですが意味は全く違います。
詳しくはこちらの記事で説明しています。

ちょっとした心構え一つで人生は100倍楽になります。
ぜひ今回お伝えした考え方を覚えておいて下さいね。